ねこパンチの一口馬主

一口馬主に関する話題。

例のごとく…2頭ずつ更新いたします。





15.ポケットチャーリーの2020


画像はサラブレッドクラブライオン公式HPより

父 エピファネイア(ロベルト)
母父 ジャングルポケット(グレイソヴリン)
性別 牝 
毛色 
生誕 5/11
所属 吉岡辰弥(栗東) 
生産 坂東牧場
育成 坂東牧場
価格 2400万円 
一口 60000円(400口)

ジェイエス秋季繁殖セールにてポケットチャーリーを田畑利彦氏が370万円で落札。産駒がサラブレッドクラブライオンにて募集されることになりました。母ポケットチャーリーは、14戦して未勝利。祖母シャイニンルビーは、クイーンC(G3)の勝ち馬。曾祖母シャイニンレーサーは、マーメイドS(G3)の勝ち馬。近親にフジキセキ(朝日杯3歳S)やノボリディアーナ(府中牝馬S)、キョウエイアシュラ(テレ玉杯オーバルスプリント)、ダノンミル(若葉S)、ナイトオブナイツ(巴賞)など。後日、追記いたします。





16.ラビルキンの2020

121
画像は日本競走馬協会HPより


父 ドゥラメンテ(キングマンボ)
母父 Indygo Shiner(エーピーインディ)
性別 牡 
毛色 鹿毛
生誕 1/25
所属 林徹(美浦) 
生産 ハクレイファーム
育成 シュウジデイファーム
価格 2000万円 
一口 50000円(400口)
セレクトセール動画 Youtube(121番)

セレクトセールにてサラブレッドクラブライオンが1760万円で落札。サラブレッドクラブライオンにて募集されることになりました。母ラビルキンは、ベネズエラ賞(G3)の勝ち馬。曾祖母ラローレンは、ブロドゥクシオンナシオナル賞(G3)の勝ち馬。4代母ラボサンは、ビアモンテ将軍賞の勝ち馬。近親にラリズ(オクレンシア賞)やラストグラフティ(ホアキンV.マケダ賞)、ジャックマン(Premio Jockey Club de Azul)、ビオンティ(Premio Intendente Melchor Posse)、ラガーランド(Premio Republica de Chile)、ラスマスポシュ(Premio Encuentro Provincial)など。キングマンボ系×エーピーインディ系は、ケイアイエレガント(福島牝馬S)やツクバコガネオー(師走S)などの活躍馬を出している配合。前肢の膝は、割と綺麗な方だと思われます。繋ぎは、ゆったりしてますが…少し立ち気味。肘離れは、良さそうです。腱離れは、悪くはなさそうです。まだまだ絞れそうですが…腹袋は、それなりにあります。胴は、そこまで長くもないので、マイル前後が良さそうです。牝系が少し寂しい印象を受けるので、成長力に疑問が残りますが…まだ腰が高い位置にあるので、ここから変わってきそうです。後日、追記いたします。

サラブレッドクラブライオン


ブログランキング



にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ 
 

PR

競馬予想のレジまぐ

例のごとく…2頭ずつ更新いたします。



13.フォーシンズの2020

670378
画像はHAMMER PRICE.COMより

父 シルバーステート(サンデーサイレンス)
母父 Sinndar(ダンチヒ)
性別 牡
色 黒鹿毛
生誕 4/5
所属 (美浦)
生産 アサヒ牧場
価格 3000万円
一口 75000円(400口)
セレクションセール動画 Youtube

セレクションセールにてサラブレッドクラブライオンが2200万円(税込)で落札。サラブレッドクラブライオンにて募集されることになりました。母フォーシンズは、ブランドフォードSなど3勝。近親にジャーメイン(ロックフェルS)やファレスハンター(マリトスヴェアスミネロップ)、キルマー(プレスティジS)、ラッキーチャッピー(Premio Giuseppe de Montel)、パーフェクトスター(Rosemary S)、リワーティド(Festival S)、コネクト(Silver Tankard S)、ファブリアーノ(Concord Uhren Preis)など。サンデーサイレンス系×ダンチヒ系は、サトノダイヤモンド(有馬記念)やジェンティルドンナ(ジャパンC)などの活躍馬を出している配合。全体的に緩さが残っているので、トモの踏み込みが甘く、フラフラしている印象を受けますが…育成が進んでいけば変わってきそうです。肩の出は、FC2ブログランキング(41位前後)。前肢の膝は、割と綺麗な方だと思われます。繋ぎは、やや短めで少し立ち気味。肘離れは、悪くはなさそうです。腱離れは、良さそうです。まだまだ絞れそうですが…腹袋は、それなりにあります。胴は、そこまで長くもないので、マイル前後が良さそうです。牝系が少し寂しい印象を受けるので、成長力に疑問が残りますが…まだ腰が高い位置にあるので、ここから変わってきそうです。ここからの成長次第では、ブログランキング




14.レオソレイユの2020

167980
画像はHAMMER PRICE.COMより

父 ファインニードル(フォーティナイナー)
母父 オペラハウス(サドラーズウェルズ)
性別 牡 
毛色 鹿毛
生誕 3/19
所属 (栗東) 
生産 (有)谷口牧場
価格 2400万円 
一口 60000円(400口)
セレクションセール動画 Youtube

セレクションセールにてサラブレッドクラブライオンが1870万円(税込)で落札。サラブレッドクラブライオンにて募集されることになりました。母レオソレイユは、1勝。母の産駒にレオアクティブ(京王杯2歳S)など。母の半兄にブレイクタイム(京成杯AH)など。近親にキツボウシ(カブトヤマ記念)など。フォーティナイナー系×サドラーズウェルズ系は、レオアクティブ(京王杯2歳S)やムーンクレスト(ポートアイランドS)などの活躍馬を出している配合。全体的に緩さが残っているので、トモの踏み込みが甘い印象を受けますが…育成が進んでいけば変わってきそうです。肩の出は、FC2ブログランキング(41位前後)。前肢の膝は、割と綺麗な方だと思われます。繋ぎは、やや短めで少し立ち気味。肘離れは、良さそうです。腱離れは、悪くはなさそうです。まだまだ絞れそうですが…腹袋は、それなりにあります。胴は、そこまで長くもないので、マイル前後が良さそうです。牝系が少し寂しい印象を受けるので、成長力に疑問が残りますが…まだ腰が高い位置にあるので、ここから変わってきそうです。ここからの成長次第では、ブログランキング

サラブレッドクラブライオン


ブログランキング



にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ 
 

PR

競馬予想のレジまぐ

例のごとく…2頭ずつ更新いたします。



11.オールプリュネルの2020

オールプリュネル20210519撮影-scaled
画像はHAMMER PRICE.COMより

父 ロードカナロア(キングマンボ)
母父 ステイゴールド(サンデーサイレンス)
性別 牝 
毛色 鹿毛
生誕 4/28
所属 (栗東) 
生産 前川勝春
価格 3800万円 
一口 95000円(400口)
セレクションセール動画 Youtube

セレクションセールにてサラブレッドクラブライオンが2090万円(税込)で落札。サラブレッドクラブライオンにて募集されることになりました。母オールプリュネルは、6戦して未勝利。母の全兄にナカヤマフェスタ(宝塚記念)やディアアレトゥーサ(紫苑S)など。近親にプリンスロイヤル(凱旋門賞)やシアトリカル(BCターフ)、Lake Champlain(愛1000ギニー)、パラダイスクリーク(アーリントンミリオン)、Wild Event(アーリータイムズターフクラシック)、Forbidden Apple(マンハッタンH)、タイキブリザード(産経大阪杯)、Beyond the Lake(ロイヤルホップS)、Saranac Lake(愛デビュータントS)など。ロードカナロア×ステイゴールドは、ルージュアドラブル(2歳新馬)などの活躍馬を出している配合。全体的に緩さが残っているので、トモの踏み込みが甘く、フラフラしている印象を受けますが…育成が進んでいけば変わってきそうです。肩の出は、FC2ブログランキング(41位前後)。前肢の膝が少し反っているので、脚元に不安が出るかもしれません。繋ぎは、やや短めで少し立ち気味。肘離れは、良さそうです。腱離れは、悪くはなさそうです。胴は、それなりに長めなので、2000mくらいまでならこなせそうです。成長力のある牝系ですし、まだ腰が高い位置にあるので、ここから変わってきそうです。ここからの成長次第では、ブログランキング



12.グレイトペイジの2020

115
画像は日本競走馬協会HPより

父 ハーツクライ(サンデーサイレンス)
母父 Roderic O'Connor(サドラーズウェルズ)
性別 牝
毛色 鹿毛
生誕 2/16
所属 (美浦) 
生産 タイヘイ牧場
価格 3800万円 
一口 95000円(400口)
セレクトセール動画 Youtube(115番)

セレクトセールにてサラブレッドクラブライオンが2090万円(税込)で落札。サラブレッドクラブライオンにて募集されることになりました。母グレイトペイジは、15戦してカルヴァドス賞(G3)など3勝。近親にベルヴォアベイ(BCスプリント)やプリーズシング(チェリーヒントンS)など。前肢の膝が少し反っているので、脚元に不安が出るかもしれません。繋ぎは、ゆったりしてますし、適度に角度があるので、程好い感じかと思われます。肘離れは、悪くはなさそうです。腱離れは、可もなく不可もないくらい。まだまだ絞れそうですが…腹袋は、それなりにあります。牝系が少し寂しい印象を受けるので、成長力に疑問が残りますが…まだ腰が高い位置にあるので、ここから変わってきそうです。

後日、追記いたします。



サラブレッドクラブライオン


ブログランキング



にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ 
 

PR

競馬予想のレジまぐ

↑このページのトップヘ