社台スタリオンステーションに導入されたアドマイヤマーズをご紹介したいと思います。



admire-mars_stlg

アドマイヤマーズ
父 ダイワメジャー(サンデーサイレンス)
母父 Medicean(ミスタープロスペクター)
母母父 Singspiel(サドラーズウェルズ)
母 ヴィアメディチ
所属 友道康夫
生産 ノーザンファーム
価格 300万円(受胎条件)

アドマイヤマーズは、父ダイワメジャー(サンデーサイレンス)×母父Medicean(ミスタープロスペクター)と言う配合。父ダイワメジャーは、皐月賞(G1)の勝ち馬。主な産駒にカレンブラックヒル(NHKマイルC)やブルドッグボス(JBCスプリント)など。2018年6月の新馬戦で初勝利。そこから中京2歳S(L)、デイリー杯2歳S(G2)、朝日杯FS(G1)まで4連勝。年明けは、クラシック路線を歩み…共同通信杯(G3)は2着。皐月賞(G1)は4着。再びマイルに戻ったNHKマイルC(G1)を快勝。休み明けの富士S(G3)は9着に敗退。果敢に香港マイル(G1)挑戦しビューティージェネレーション、インディチャンプを相手に快勝。その後、ドバイターフ(G1)に出走予定で現地入りしたものの…コロナウイルス感染拡大の影響で開催中止。帰国初戦の安田記念(G1)に出走するも6着。一息入れたスワンS(G2)で3着。休み明けを叩かれたマイルCS(G1)も3着。連覇を目指した香港マイル(G1)でも3着に敗退。このレースを最後に引退することになった。初年度の種付料は、300万円(受胎条件)。父ダイワメジャーの後継種牡馬として人気になりそうですね。



社台スタリオンステーション



ブログランキング



にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ 
 

PR

競馬予想のレジまぐ