例のごとく…2頭ずつ更新いたします。



39.セラドンの20

6256_9039
画像はシルクホースクラブ公式HPより

父 Mendelssohn(ストームバード)
母父 ゴールドヘイロー(サンデーサイレンス)
性別 牝
所属 木村哲也(美浦)
生産 ノーザンファーム
価格 2500万円
一口 50000円(500口)

セラドンは、6戦して3勝。母の産駒にコパノキッキング(根岸S)など。曾祖母シャロンは、コロネーションS(G2)の勝ち馬。曾祖母の産駒にクリエイター(ガネー賞)など。近親にリムスカ(ヒルズボローS)やモエレジーニアス(函館2歳S)など。ストームバード系×サンデーサイレンス系は、ワイドファラオ(かしわ記念)やドンフォルティス(北海道2歳優駿)などの活躍馬を出している配合。全体的に緩さが残っているので、トモの踏み込みが甘く、フラフラしている印象を受けますが…育成が進んでいけば変わってきそうです。肩の出は、FC2ブログランキング(35位前後)。捌きの硬さが気になりますが…ストームバード系の産駒なので、こんなものかもしれません。前肢の膝が少し反っているので、脚元に不安が出るかもしれません。繋ぎは、ゆったりしてますが…少し立ち気味。肘離れは、良さそうです。腱離れは、可もなく不可もないくらい。まだまだ絞れそうですが…腹袋は、それなりにあります。胴は、そこまで長くもないので、マイルくらいまでが良さそうです。牝系が少し寂しい印象を受けるので、成長力に疑問が残りますが…まだ腰が高い位置にあるので、ここから変わってきそうです。ここからの成長次第では、ブログランキング



40.ハーレクイーンの20 

6256_9040
画像はシルクホースクラブ公式HPより

父 ハーツクライ(サンデーサイレンス
母父 Cranford Cliffs(ヘイロー
性別 牡 
所属 藤原英昭(栗東) 
生産 ノーザンファーム 
価格 5000万円 
一口 100000円(500口)

ハーレクイーンは、11戦して1勝。近親にフォルテデイマルミ(ノーザンダンサーターフS)やサヴァレイン(Noel Murless S)、ワリス(Spice Island S)、ナシュミアー(Spring Cup)、ファンドワーズ(Prix Ronde de Nuit)、ストリーツアヘッド(Stonehenge S)、イグラー(Prix Finlande)など。ハーツクライ×ヘイロー系は、ワンアンドオンリー(東京優駿)やケルティックソード(大倉山特別)などの活躍馬を出している配合。全体的に緩さが残っているので、トモの踏み込みが甘く、フラフラしている印象を受けますが…ハーツクライ産駒なので、こんなものかもしれません。肩の出は、FC2ブログランキング(35位前後)。前肢の膝は、割と綺麗な方だと思われます。繋ぎは、ゆったりしてますし、適度に角度があるので、程好い感じかと思われます。肘離れは、良さそうです。腱離れは、悪くはなさそうです。胴は、それなりに長めなので、2000mくらいまでなら問題なさそうです。牝系が少し寂しい印象を受けるので、成長力に疑問が残りますが…まだ腰が高い位置にあるので、ここから変わってきそうです。ここからの成長次第では、ブログランキング

ブログランキングをクリックしなくても全てが読める完全版は、noteにて販売中。無料で読みたい方は、ブログランキングをクリックお願いいたします。


シルクホースクラブ


ブログランキング



にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ 
 

PR

競馬予想のレジまぐ