ワイの20が募集取り下げになりました。

「募集番号47番ワイの20ですが、喉の異常が判明したため、募集を取り下げることとなりました。後日送付させていただく抽選結果通知には当該馬に関する当落結果がございますが、本件は出資契約締結前に発生した事案であることから、抽選結果は無効とさせていただきます。」との事です。




47.ワイの20

21-47BD
画像はキャロットクラブ公式HPより

父 ロードカナロア(キングマンボ)
母父 Galileo(サドラーズウェルズ)
性別 牝
毛色 鹿毛
生誕 5/13
所属 武幸四郎(栗東)
生産 追分ファーム
価格 4000万円
一口 100000円(400口)


ワイは、13戦して1勝。祖母ランプルスティルツキンは、モイグレアスタッドS(G1)の勝ち馬。祖母の産駒にタペストリー(ヨークシャーオークス)やジョンエフケネディ(ゴールデンフリースS)など。近親にリアルスティール(ドバイターフ)やラヴズオンリユー(優駿牝馬)、アイアムビューティフル(バランシーンS)、テルツェット(ダービー卿CT)、プロディカルサン(芙蓉S)、ワイルドウインド(Rahy S)など。ロードカナロア×サドラーズウェルズ系は、キングオブコージ(目黒記念)やブランノワール(うずしおS)などの活躍馬を出している配合。全体的に緩さが残っているので、トモの踏み込みが甘く、フラフラしている印象を受けますが…育成が進んでいけば変わってきそうです。肩の出は、FC2ブログランキング(29位前後)。前肢の膝が少し反っているので、脚元に不安が出そうです。繋ぎは、ゆったりしてますし、適度に角度があるので、程好い感じかと思われます。肘離れは、良さそうです。腱離れも良さそうです。まだまだ絞れそうですが…腹袋は、ドッシリしているので、好感が持てます。胴は、それなりに長めなので、2000mくらいなら問題なさそうです。成長力のある牝系ですし、まだ腰が高い位置にあるので、ここから変わってきそうです。ここからの成長次第では、ブログランキング

最優先で申込をされた方には、残念な結果になってしまいましたが…来年以降に発症するよりは、マシだったと思うしかないですね。


キャロットクラブ
https://carrotclub.net/


ブログランキング


にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ 
 

 
PR

競馬予想のレジまぐ