タッチパネルの調子が悪いので、1頭ずつ更新いたします。



47.ワンダフリー20

118
画像は東京サラブレッドクラブ公式HPより

父 Kingman(ダンチヒ)
母父 Galileo(サドラーズウェルズ)
性別 牝
毛色 鹿毛
生誕 3/13
所属 友道康夫(栗東)
生産 Balleylish Stud
価格 5200万円
一口 130000円(400口)

Argana August Yearling SaleにてSatoshi Kobayashi氏が280000ユーロで落札。東京サラブレッドクラブにて募集されることになりました。母ワンダフリーは、シルヴァーフラッシュS(G3)の勝ち馬。祖母マサラは、Empress S(L)の勝ち馬。祖母の産駒にナヤラ(グランクリテリウム)、グスタフクリム(スーパーラティヴS)、ブリスフル(Ingabelle S)、カフ(Sprint S)など。曾祖母ラーファは、仏オークス(G1)の勝ち馬。曾祖母の産駒にインヴィンシブルスピリット(スプリントC)など。近親にミシュリフ(仏ダービー)やキリマンジャロ(Derby Traial)、ハートフォードダンサー(Oaks Trial)など。ダンチヒ系×Galileoは、ブルースピリット(3歳上2勝クラス)やトップソリスト(マカオジョッキークラブT)などの活躍馬を出している配合。全体的に緩さが残っているので、トモの踏み込みが甘く、力強さに欠ける印象を受けますが…育成が進んでいけば変わってきそうです。肩の出は、FC2ブログランキング(33位前後)。前肢の膝が少し反っている気がしないでもないですが…割と綺麗な方だと思われます。繋ぎは、ゆったりしてますが…少し立ち気味。肘離れは、良さそうです。腱離れは、可もなく不可もないくらい。まだまだ絞れそうですが…腹袋は、それなりにあります。胴は、そこまで長くもないので、マイル前後が良さそうです。成長力のある牝系ですし、まだ腰が高い位置にあるので、ここから変わってきそうです。ここからの成長次第では、ブログランキング

ブログランキングをクリックしなくても全てが読める完全版はnoteにて販売中。辛口に評価してしまった馬もおりますが…あくまで個人的な見解なので、ご了承ください。募集価格に対しての評価になります。お手頃価格な募集馬ほど☆がつきやすくなっております。過去の傾向上、価格以上と評価した募集馬の勝ち上がり率は85%以上。価格なりと評価した募集馬が募集価格以上稼ぐ確率は5%未満です。

東京サラブレッドクラブ
http://www.tokyo-tc.com/


ブログランキング



にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ 
 

 
PR

競馬予想のレジまぐ



PR

Screenshot_20210925-074812_Chrome

タクシーアプリGOを使ってみてください。

下記のコードを登録して乗車すると…合計2,000円分のクーポンがもらえます。


詳しい使い方は↓をクリック


20210924_184113

私事ですが…生後間もない子供の通院で妻がタクシーアプリGOを利用してます。筆者も実際に利用した履歴が上記画像です。送迎してくれますし、クーポンを利用するとお得になるので、機会があれば…利用登録をお願いいたします。