ねこパンチの一口馬主

一口馬主に関する話題。

カテゴリ: グリーンファーム愛馬会

続きまして...52.ラインステッチの2017



52.ラインステッチの2017

FullSizeRender
画像は公式HPより(http://greenfarm.co.jp/)

父 スマートファルコン(サンデーサイレンス)
母父 Fusaichi Pegasus(ミスタープロスペクター)
母母父 Storm Bird(ストームバード)
性別 牡
生誕 2017年1月13日
入厩予定 角田輝也厩舎(名古屋)
生産 前野牧場
総額 650万円
一口 130000円(50口)

測尺(募集時)
体高 153.0cm
胸囲 178.0cm
管囲 21.0cm




4代血統表

FullSizeRender
画像は公式HPより(http://greenfarm.co.jp/)

サンデーサイレンス系×ミスタープロスペクター系は、シュヴァルグラン(ジャパンカップ)やコパノリッキー(フェブラリーS)などの活躍馬を出している配合。






ファミリーライン

FullSizeRender
画像は公式HPより(http://greenfarm.co.jp/)
価格の割にファミリーラインが華やかな印象を受けます。

近親にサンダーガルチ(ケンタッキーダービー)やバトルライン(エルムS)など。






ねこパンチの個人的な感想(募集時)

前肢の膝がやや被っている印象を受けますので、脚元は、大丈夫そうです。

繋ぎは、やや立ち気味ですが...地方入厩予定馬なので、そこまで気にしなくても良いかと。

腱離れや肘離れは、可もなく不可もないくらい。

全体的に緩さが残っている印象を受けますが...成長とともに変わってきそうです。

腰の位置を見ていると...ここからガラッと変わる事は、なさそうです。

肩の出も悪くないですし、仕上がりも早そうなので、価格なりに楽しめそうです。




関連リンク

グリーンファーム愛馬会 
http://www.greenfarm.co.jp/




一口馬主関連のブログランキング

 

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ 

募集時期になると...有名なブロガー達が募集馬に関する記事を書いておりますので、様々なブログを読んでみるのも良いかもしれません。


 

PR

競馬予想のレジまぐ

グリーンファーム愛馬会2018年度1歳募集馬地方入厩予定馬を募集番号順に検討していこうかと思います。

と言う事で...51.バライローの2017




51.バライローの2017

FullSizeRender
画像は公式HPより(http://greenfarm.co.jp/)

父 ヴィットリオドーロ(サドラーズウェルズ)
母父 タニノギムレット(ロベルト)
母母父Silver Deputy(ヴァイスリージェント)
性別 牡
生誕 2017年4月13日
入厩予定 田中範雄厩舎(園田)
生産 グランド牧場
総額 900万円
一口 180000円(50口)

測尺(2018年8月23日)
体高 151.0cm
胸囲 174.0cm
管囲 20.0cm





3代血統表

FullSizeRender
画像は公式HPより(http://greenfarm.co.jp/)

サドラーズウェルズ系×ロベルト系は、テイエムアンコール(産経大阪杯)やメイショウウズシオ(御堂筋S)などの活躍馬を出している配合。





ファミリーライン

FullSizeRender
画像は公式HPより(http://greenfarm.co.jp/)

価格の割には、ファミリーラインが華やかな印象を受けます。

4代母ウイニングカラーズは、ケンタッキーダービーを制した名牝。

近親にプラチナグロース(シーサイドカップ)やスターローズ(ユングフラウ賞)など。





ねこパンチの個人的な感想(募集時)

前肢の膝がやや反っている印象を受けますので、脚元に不安が出るかもしれません。

肘離れや腱離れは、可もなく不可もないくらいかと。

全体的に緩さが残っている印象を受けますが...まだ腰の位置が高いので、成長とともに変わってきそうです。

肩の出も悪くないですし、柔らか味のある歩様に好感が持てますので、脚元に不安が出なければ...価格なりに楽しめそうです。





関連リンク

グリーンファーム愛馬会
http://www.greenfarm.co.jp/




一口馬主関連のブログランキング



にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

募集時期になると...有名なブロガー達が募集馬に関する記事を書いておりますので、様々なブログを読んでみるのも良いかもしれません。



 

PR

グリーンファーム愛馬会2018年度1歳募集馬「会員優先期間終了」

FullSizeRender
画像は、公式HPより


残口50口以下
15.ラヴアズギフトの2017

残口100口以下



一般受付

FullSizeRender
画像は、公式HPより

新規ご入会の方
9月22日(土)午前10時より受付開始。

既会員様のお電話受付
9月22日(土)正午から受付開始。 

お申し込み方法
お電話による先着順で受付

電話番号
03-3560-7471


150口以上の申し込みがあった募集馬は、一般受付の初日で、満口になる可能性があるかと思われます。




関連リンク

グリーンファーム愛馬会
http://www.greenfarm.co.jp/




一口馬主関連のブログランキング



にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

募集時期になると...有名なブロガー達が募集馬に関する記事を書いておりますので、様々なブログを読んでみるのも良いかもしれません。



 

PR

競馬予想のレジまぐ

続きまして...エイシンバンバの2017



18.エイシンバンバの2017

FullSizeRender
画像は公式HPより(http://greenfarm.co.jp/)

父 エスポワールシチー(サンデーサイレンス)
母父 Rock Hard Ten(ロベルト)
母母父 Anabaa(ダンチヒ)
性別 牡
生誕 2017年2月28日
入厩予定 新開幸一厩舎(美浦)
生産 那須野牧場
総額 特別提供馬
一口 0円(200口)

測尺(募集時)
体高 156.0cm
胸囲 176.0cm
管囲 20.5cm
体重 456kg



4代血統表

FullSizeRender
画像は公式HPより(http://greenfarm.co.jp/)

サンデーサイレンス系×ロベルト系は、ディーマジェスティ(皐月賞)やエスポワールシチー(フェブラリーS)などの活躍馬を出している配合。



ファミリーライン

エイシンバンバ
祖母 Stella Blue
曽祖母 Libanoor
4代母 Banio Bluff

ファミリーラインが寂しい印象を受けますが...特別提供馬なので、仕方がないかと思われます。





ねこパンチの個人的な感想(募集時)

前肢は、球節から下がやや外向。

膝がやや被っている印象を受けますし、膝下も短めなので、脚元は、大丈夫じゃないかと。

全体的に緩さが残っておりますので、トモの踏み込みが甘い印象を受けますが...まだ腰が高い位置にありますので、成長とともに変わってきそうです。

良血馬に比べると筋肉の質感は、見劣りますが...馬体のバランスも悪くないですし、肩の出もソコソコ。

高望みしなければ...コツコツ稼いでくれそうな印象です。




関連リンク

グリーンファーム愛馬会 
http://www.greenfarm.co.jp/




一口馬主関連のブログランキング

 

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ 

募集時期になると...有名なブロガー達が募集馬に関する記事を書いておりますので、様々なブログを読んでみるのも良いかもしれません。


 

PR

競馬予想のレジまぐ

続きまして...マウントフジの2017



17.マウントフジの2017

FullSizeRender
画像は公式HPより(http://greenfarm.co.jp/)

父 ケイムホーム(ミスタープロスペクター)
母父 Orientate(レッドゴッド)
母母父 Most Welcome(ノーザンダンサー)
性別 牝
生誕 2017年2月14日
入厩予定 宮本博厩舎(栗東)
生産 那須野牧場
総額 800万円
一口 40000円(200口)

測尺(募集時)
体高 153.0cm
胸囲 180.0cm
管囲 19.5cm
体重 447kg



4代血統表

FullSizeRender
画像は公式HPより(http://greenfarm.co.jp/)

ミスタープロスペクター系×レッドゴッド系は、コスモフォーチュン(北九州記念)やアイノレグルス(御嶽特別)などの活躍馬を出している配合。



ファミリーライン

FullSizeRender
画像は公式HPより(http://greenfarm.co.jp/)

ファミリーラインが寂しい印象を受けますが...価格なりのところがありますので、仕方がないかと思われます。

近親にペンカナプリンセス(フレッドダーリンS)など




ねこパンチの個人的な感想(募集時)

前肢の膝がやや反っている印象を受けますので、脚元に不安が出るかもしれません。

飛節の角度に癖がある印象を受けますが...牝系譲りのところがあるので、許容範囲じゃないかと思われます。

全体的に緩さが残っておりますので、トモの踏み込みが甘い印象を受けますが...ここから変わってきそうです。

筋肉の質感などは、高額馬に比べると見劣りますが...肩の出も悪くないので、ここからの成長次第では、価格なりに楽しめそうです。



関連リンク

グリーンファーム愛馬会 
http://www.greenfarm.co.jp/



一口馬主関連のブログランキング

 

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ 

募集時期になると...有名なブロガー達が募集馬に関する記事を書いておりますので、様々なブログを読んでみるのも良いかもしれません。


 

PR

競馬予想のレジまぐ

↑このページのトップヘ