ねこパンチの一口馬主

一口馬主に関する話題。

カテゴリ: キャロットクラブ

キャロットクラブ2023年度第1次募集最終結果でございます。


第1次募集最終結果
母馬優先対象馬
A・母馬優先+最優先(過去2年最優先落選、前年最優先落選)は当選、母馬優先+最優先(前年最優先当選)および最優先希望枠(過去2年最優先落選)内で抽選

59.リカビトスの22


B・母馬優先+最優先(過去2年最優先落選、前年最優先落選)および最優先希望枠(過去2年最優先落選、前年最優先落選)は当選、母馬優先+最優先(前年最優先当選)および最優先希望枠(前年最優先当選)内で抽選

該当馬なし


C・母馬優先+最優先は当選、母馬優先枠(一般出資枠)内および最優先希望枠(過去2年最優先落選)内で抽選

該当馬なし


D・母馬優先+最優先は当選、母馬優先枠(一般出資枠)内および最優先希望枠(前年最優先落選)内で抽選

該当馬なし


E・母馬優先+最優先は当選、母馬優先枠(一般出資枠)内および最優先希望枠(前年最優先当選)内で抽選

01.マリアライトの22
15.ミリッサの22
64.フィニフティの22
89.パドゥヴァルスの22


F・母馬優先枠内は当選、最優先希望枠(過去2年最優先落選)内で抽選

該当馬なし


G・母馬優先枠内は当選、最優先希望枠(前年最優先落選)内で抽選

57.ハープスターの22
87.ヴィートマルシェの22


H・母馬優先枠内は当選、最優先希望枠(前年最優先当選)内で抽選

10.クルミナルの22
23.ディアデラマドレの22


I・母馬優先+最優先および最優先希望枠内は当選、母馬優先枠(一般出資枠)内および一般出資枠内で抽選

09.ファナティックの22
17.ルヴォワールの22
32.ティンバレスの22
34.コンダクトレスの22
41.アンフィトリテの22
71.エスティタートの22
90.ビットレートの22


J・母馬優先枠内および最優先希望枠内は当選、一般出資枠で抽選

03.ヴィルデローゼの22
04.ラドラーダの22
07.リリーバレロの22
08.ピュアブリーゼの22
13.レオパルディナの22
19.ベルディーヴァの22
20.エールデュレーヴの22
22.グリューヴァインの22
29.セレナズヴォイスの22
33.エリスライトの22
36.ピースエンブレムの22
37.ピンクアリエスの22
39.サンブルエミューズの22
44.ヴィータアレグリアの22
45.フェルミオンの22
47.スペクトロライトの22
48.ローズノーブルの22
63.エリティエールの22
72.カイカヨソウの22
73.アドヴェントスの22
74.ブルーメンブラットの22
80.グランデアモーレの22
85.ブルーメンクローネの22


母馬優先非対象馬
A・最優先希望枠(過去2年最優先落選)内で抽選

62.マラコスタムブラダの22


B・最優先希望枠(前年最優先落選)内で抽選

35.コロナシオンの22


C・最優先希望枠(前年最優先当選)内で抽選

06.アドマイヤセプターの22
49.ユーセニアの22
58.ダイワプロパーの22
60.キラーグレイシスの22
75.シンハリーズの22
76.レネットグルーヴの22


D・最優先希望枠内は当選、一般出資枠内で抽選

02.ザズーの22
11.パルクデラモールの22
14.シングルゲイズの22
16.レッドレグナントの22
21.トーコーユズキの22
25.カーミングエフェクトの22
26.キャヴァルドレの22
27.マイミスリリーの22
28.ワシントンレガシーの22
38.ダイワオンディーヌの22
40.ケアレスウィスパーの22
42.エディスワートンの22
46.ヴィアンローズの22
50.シェイリーンⅡの22
51.ビートマッチの22
52.ソートアフターの22
54.ミスティークⅡの22
55.アディクティドの22
56.チャイマックスの22
61.フォトコールの22
69.クァンタムミスの22
70.ボールドアテンプトの22
77.スターダムバウンドの22
78.リプリートⅡの22
79.ギーニョの22
81.レディドーヴィルの22
82.スプリングゲイルの22
83.ハーエミネンシーの22
84.リチュアルローズの22
86.ソブラドラインクの22
91.インピードの22
92.エルヴァスⅡの22
95.ペニーウェディングの22
96.ホーリーレジェンドの22


なお、下記募集馬につきましては、お申込みされた口数全てがご出資確定となります。

05.アヴェンチュラの22
12.メリートの22
18.リラヴァティの22
24.マスターワークの22
30.フォルテピアノの22
53.キャンプロックの22
65.ローガンサファイアの22
66.アロマドゥルセの22
67.プルメリアスターの22
68.ディーパワンサの22
88.ペルレンケッテの22
93.パーフェクトジョイの22
94.レーゲンボーゲンの22

※遅延歴がある場合、この限りではありません。予めご了承ください。

物価高騰の影響だと思われますが…全体的に高い。お手頃価格の募集馬が少ないと言うか…割高な募集馬が多い分、人気が片寄った印象を受けるので、絞りすぎて全滅と言う会員も多いかもしれません。筆者も締切前々日~当日まで高熱を出して寝込んでいたので、今年度は自信がないです。まぁ…間接が痛すぎて票読みをする元気もなかったので、仕方ないですね。

ブログランキングをクリックしなくても全てが読める完全版はnoteにて販売中。辛口に評価してしまった馬もおりますが…あくまで個人的な見解なので、ご了承ください。募集価格に対しての評価になります。お手頃価格な募集馬ほど☆がつきやすくなっております。過去の傾向上、価格以上と評価した募集馬の勝ち上がり率は85%以上。価格なりと評価した募集馬が募集価格以上稼ぐ確率は5%未満です。









キャロットクラブ
http://carrotclub.net


ブログランキング



にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ 
 

更新情報
ブログ更新のお知らせは、Twitterにて。もしくは、ブログランキングlivedoor Blogにて読者登録して頂けると更新時に通知が届きます。

 
PR

遅くなりましたが…申込み状況の中間発表(最終)でございます。



Screenshot_20230910-071825_Adobe Acrobat
Screenshot_20230910-071845_Adobe Acrobat


母馬優先対象馬
01.マリアライトの22    294口 87口 17口 79口
09.ファナティックの22   274口 39口 46口 36口
10.クルミナルの22     227口 46口 6口 70口
15.ミリッサの22      282口 38口 47口 41口
23.ディアデラマドレの22  256口 17口 24口 73口
32.ティンバレスの22    204口 10口 49口 20口
33.エリスライトの22    200口 28口 26口 25口
34.コンダクトレスの22   202口 38口 60口 12口
44.ヴィータアレグリアの22 218口 19口 26口 26口
48.ローズノーブルの22   200口 6口 26口 28口
57.ハープスターの22    233口 29口 5口 114口
59.リカビトスの22     579口 184口 14口 240口
64.フィニフティの22    252口 43口 39口 45口
71.エスティタートの22   293口 43口 36口 31口
87.ヴィートマルシェの22  474口 25口 28口 167口
89.パドゥヴァルスの22   298口 37口 59口 44口
90.ビットレートの22    259口 19口 45口 31口

※口数は左から「総申込」「母馬優先+最優先」「母馬優先(一般)」「最優先」となります。


母馬優先非対象馬
02.ザズーの22        285口 106口
06.アドマイヤセプターの22  442口 207口
16.レッドレグナントの22   223口 39口
25.カーミングエフェクトの22 208口 42口
26.キャヴァルドレの22    267口 53口
27.マイミスリリーの22    224口 39口
28.ワシントンレガシーの22  284口 60口
35.コロナシオンの22     663口 305口
38.ダイワオンディーヌの22  208口 29口
49.ユーセニアの22      275口 110口
51.ビートマッチの22     254口 89口
54.ミスティークⅡの22     217口 49口
58.ダイワプロパーの22    271口 84口
60.キラーグレイシスの22   388口 187口
62.マラコスタムブラダの22  576口 393口
69.クァンタムミスの22    263口 68口
70.ボールドアテンプトの22  280口 47口
75.シンハリーズの22     409口 106口
76.レネットグルーヴの22   317口 102口
78.リプリートⅡの22      273口 67口
81.レディドーヴィルの22   374口 98口
82.スプリングゲイルの22   353口 97口
86.ソブラドラインクの22   240口 44口

※口数は左から「総申込」「最優先」となります。

現時点で前年比約21%のお申込みをいただいております。


今年度は全体的に割高感がありますので、どこから高額と言って良いのか悩ましいところではありますが…過去の傾向上、高額馬よりお手頃価格の募集馬の方が票が伸びる傾向にありますので、単純に5倍するよりは3~7倍程度のズレが生じると考えていた方が良いかと思われます。

総括するのであれば…今年度は、本当に高いとしか言い様がないですね。恐らく維持費高騰による価格設定になりますが…例年より1~2割くらい高いのではないでしょうか?確実に言えることは、例年と比べて出来が良いから高い訳ではないです。むしろ悪いかも…?まであります。この流れが来年以降も続くと厳しいですね。

ブログランキングをクリックしなくても全てが読める完全版はnoteにて販売中。辛口に評価してしまった馬もおりますが…あくまで個人的な見解なので、ご了承ください。募集価格に対しての評価になります。お手頃価格な募集馬ほど☆がつきやすくなっております。過去の傾向上、価格以上と評価した募集馬の勝ち上がり率は85%以上。価格なりと評価した募集馬が募集価格以上稼ぐ確率は5%未満です。









キャロットクラブ
http://carrotclub.net


ブログランキング



にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ 
 

更新情報
ブログ更新のお知らせは、Twitterにて。もしくは、ブログランキングlivedoor Blogにて読者登録して頂けると更新時に通知が届きます。

 
PR

遅くなりましたが…申込み状況の中間発表(1回目)でございます。



申込み状況の中間発表(1回目)

Screenshot_20230909-154138_Adobe Acrobat

母馬優先対象馬
59.リカビトスの22    377口 111口 9口 158口
87.ヴィートマルシェの22 334口 15口 25口 108口

※口数は左から「総申込」「母馬優先+最優先」「母馬優先(一般)」「最優先」となります。


母馬優先非対象馬
02.ザズーの22       206口 74口
06.アドマイヤセプターの22 273口 117口
28.ワシントンレガシーの22 203口 48口
35.コロナシオンの22    460口 203口
49.ユーセニアの22     200口 84口
60.キラーグレイシスの22  262口 113口
62.マラコスタムブラダの22 387口 262口
75.シンハリーズの22    283口 74口
76.レネットグルーヴの22  214口 58口
78.リプリートⅡの22     201口 47口
81.レディドーヴィルの22  249口 65口
82.スプリングゲイルの22  226口 47口

※口数は左から「総申込」「最優先」となります。 現時点で前年比約7%のお申込みをいただいております。


翌年以降の参考になればと思い、毎年、データを残しております。

ブログランキングをクリックしなくても全てが読める完全版はnoteにて販売中。辛口に評価してしまった馬もおりますが…あくまで個人的な見解なので、ご了承ください。募集価格に対しての評価になります。お手頃価格な募集馬ほど☆がつきやすくなっております。過去の傾向上、価格以上と評価した募集馬の勝ち上がり率は85%以上。価格なりと評価した募集馬が募集価格以上稼ぐ確率は5%未満です。









キャロットクラブ
http://carrotclub.net


ブログランキング



にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ 
 

更新情報
ブログ更新のお知らせは、Twitterにて。もしくは、ブログランキングlivedoor Blogにて読者登録して頂けると更新時に通知が届きます。

 
PR

例のごとく…1頭ずつ更新いたします。



96.ホーリーレジェンドの22

22096JB

父 ナダル(ロベルト)
母父 アイルハヴアナザー(フォーティナイナー)
性別 牝
毛色 鹿毛
生誕 2/7
所属 田中淳司(門別)もしくは南関東
生産 ノーザンファーム
価格 2,000万円
一口 200,000円(100口)

ホーリーレジェンドは、1勝。近親にラブリーデイ(宝塚記念)やボッケリーニ(目黒記念)など。ロベルト系×フォーティナイナー系は、ノースブリッジ(アメリカJCC)やエイコーン(花園S)などの活躍馬を出している配合。全体的に緩さが残っているので、トモの踏み込みが甘く、歩様が心許ない印象を受けますが…育成が進んでいけば変わってきそうです。肩の出は、FC2ブログランキング(25位前後)。前肢の膝が少し反っているので、脚元に不安が出るかもしれません。繋ぎは、やや短めで、少し立ち気味。肘離れは、良さそうです。腱離れは、悪くはなさそうです。まだまだ絞れそうですが…腹袋は、それなりにあります。胴は、それなりに長めなので、2000mくらいなら問題なさそうです。成長力のある牝系ですし、まだ腰が高い位置にあるので、ここからガラッと変わってきそうです。ここからの成長次第では、ブログランキング

ブログランキングをクリックしなくても全てが読める完全版はnoteにて販売中。辛口に評価してしまった馬もおりますが…あくまで個人的な見解なので、ご了承ください。募集価格に対しての評価になります。お手頃価格な募集馬ほど☆がつきやすくなっております。過去の傾向上、価格以上と評価した募集馬の勝ち上がり率は85%以上。価格なりと評価した募集馬が募集価格以上稼ぐ確率は5%未満です。









キャロットクラブ
http://carrotclub.net


ブログランキング



にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ 
 

更新情報
ブログ更新のお知らせは、Twitterにて。もしくは、ブログランキングlivedoor Blogにて読者登録して頂けると更新時に通知が届きます。

 
PR

例のごとく…1頭ずつ更新いたします。



95.ペニーウェディングの22

22095JB

父 ゴールドドリーム(サンデーサイレンス)
母父 Broken Vow(ミスタープロスペクター)
性別 牝
毛色 黒鹿毛
生誕 4/3
所属 田中淳司(門別)もしくは南関東
生産 ノーザンファーム
価格 2,000万円
一口 200,000円(400口)

ペニーウェディングは、12戦1勝(3歳未勝利)。母の半姉にコヒバミス(Kentucky Cup Juvenile Fillies S)など。近親にワーサーオーツインゴールド(レディースH)やトレイスクリーク(ハンシンカップS)、デイライトセイヴィングス(オーシャンポートH)、レイディコヒバ(Glens Falls S)、サムシングエルス(Ginger Punch S)、ティーラヴズアファイト(Mike Lee S)、ピークオブザストーム(Regret S)、アクティフストーム(D.S.Shine Young Futurity)、アトチャタ(D.S.Shine Young Futurity)、ガールズパールズ(Panthers S)、セカニ(Rainbow Miss S)など。サンデーサイレンス系×ミスタープロスペクター系は、コパノリッキー(フェブラリーS)やサンライズノヴァ(南部杯)などの活躍馬を出している配合。全体的に緩さが残っているので、トモの踏み込みが甘く、力強さに欠ける印象を受けますが…育成が進んでいけば変わってきそうです。肩の出は、FC2ブログランキング(24位前後)。前肢の膝が少し反っているので、脚元に不安が出るかもしれません。繋ぎは、ゆったりしてますが…少し立ち気味。肘離れは、良さそうです。腱離れは、悪くはなさそうです。まだまだ絞れそうですが…腹袋は、それなりにあります。胴は、そこまで長くもないので、マイルくらいが良さそうです。成長力のある牝系ですし、まだ腰が高い位置にあるので、ここからガラッと変わってきそうです。ここからの成長次第では、ブログランキング

ブログランキングをクリックしなくても全てが読める完全版はnoteにて販売中。辛口に評価してしまった馬もおりますが…あくまで個人的な見解なので、ご了承ください。募集価格に対しての評価になります。お手頃価格な募集馬ほど☆がつきやすくなっております。過去の傾向上、価格以上と評価した募集馬の勝ち上がり率は85%以上。価格なりと評価した募集馬が募集価格以上稼ぐ確率は5%未満です。









キャロットクラブ
http://carrotclub.net


ブログランキング



にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ 
 

更新情報
ブログ更新のお知らせは、Twitterにて。もしくは、ブログランキングlivedoor Blogにて読者登録して頂けると更新時に通知が届きます。

 
PR

↑このページのトップヘ