ねこパンチの一口馬主

一口馬主に関する話題。

カテゴリ:キャロットクラブ > ステファノス


2017年12月10日 シャティン競馬場 香港カップ(G1)タイムワープ

ステファノス
ディープインパクト(サンデーサイレンス)
クロフネ(ヴァイスリージェント)
Seeking the Gold(ミスタープロスペクター)
藤原英昭厩舎(栗東)
牡6 57 H.ボウマン

ねこパンチのつぶやき
IMG_4409
画像は、キャロットクラブ公式HP(https://carrotclub.net/)

うーむ。

今年は、天皇賞(秋)での疲労が尾を引いていた感じもしますので、去年ほどの状態になかったのかと。

まぁ...年齢的なところもありますしね。

キャロットクラブ
https://carrotclub.net/
一口馬主関連のブログランキング



にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

募集時期になると...有名なブロガー達が募集馬に関する記事を書いておりますので、様々なブログを読んでみるのも良いかもしれません。
PR



2017年9月24日 中山11R 産経賞オールカマー(G2) ルージュバック

好位から競馬をしたものの...同じキャロットクラブのルージュバックに競り負けて2着でした。

うーむ。

パトロールビデオを確認したところ...4コーナー付近にてマイネルディーンを交わす時の進路の取り方で、他馬に迷惑をかけているかもしれません...(苦笑)

内で脚を溜めてたルージュバックを簡単に外に出させる訳にもいかないので、戸崎騎手が締めに行ったのでしょうけどね。

内から抜けて来ようとしたルージュバックと...締めに行った戸崎騎手...そこにディサイファが垂れてくるタイミングが合わさったので、間にいたマイネルディーンが行き場を無くした感じかと思われます。

追記


裁決レポートでは、北村騎手と柴山騎手の一連の動作が原因との事でした。

ただ裁決レポートを読んだ感じですと...北村騎手は、前を行くディサイファ(柴山騎手)を避けようとして...斜行したともとれますよね...(苦笑)

少し後味の悪いレースになってしまいましたが...大きな事故にならなくて良かったです。

まぁ...本番に向けて良い叩きになったんじゃないかと。


2017年6月4日 東京11R 安田記念(G1) サトノアラジン

奥さんと一緒に東京競馬場まで、ステファノスの応援に行きましたが...本来のレースが出来ずに7着。

 
(画像は、キャロットクラブ公式ホームページ(https://carrotclub.net/)より)

うーむ。

展開がハマれば....チャンスがあるかもしれないと期待しておりましたが...早めに捲っていった分、終いが甘くなると言う中途半端な騎乗になってしまいました...(苦笑)

あんなところから仕掛けていくなら、最後まで我慢すべきでしたね...(汗) 


2017年4月2日 阪神11R 大阪杯(G1) キタサンブラック

川田騎手の好騎乗もあって...最後まで見応え十分のレースでした。

(画像は、キャロットクラブ公式ホームページ(https://carrotclub.net/)より)

うーむ。

あの騎乗で勝てなければ...仕方がないですなぁ。

上手く乗ったけど、相手が悪かった。

キタサンブラック強すぎる...(苦笑)


2017年3月11日 中京11R 金鯱賞(G2) ヤマカツエース

(画像は、キャロットクラブ公式ホームページ(https://carrotclub.net/)より)

うーむ。

前年の金鯱賞の覇者(ヤマカツエース)は、開催時期が変更になっても強かったですなぁ...(苦笑)

レース前は、意外と中京向きだったりして!?と淡い期待をしてみましたが...そんなに甘くなかったです(汗)

まぁ...叩かれた次走に期待しようかと思います。

↑このページのトップヘ