ねこパンチの一口馬主

一口馬主に関する話題。

カテゴリ:キャロットクラブ(引退) > シャイニングレイ


2015年3月8日 中山11R 報知杯弥生賞(G2) サトノクラウン

まさかの大暴走(笑)

どうやら気難しいところが出てきてしまったらしい...(苦笑)


2014年12月28日 中山9R ホープフルステークス(G2) シャイニングレイ

半信半疑でしたが...前走の勝ちっぷりは、本物だったみたいですなぁ(汗)

来年が楽しみになりました。


2014年11月9日 京都5R 2歳新馬 シャイニングレイ

川田騎手が追わずに勝つ姿なんて...初めて見たなぁ。

自分の出資馬とは思えないくらい強かったです。

この勝ちっぷりは、大物かもしれませんね。

今年度の最優先枠は、シェルズレイの12にしました。



シェルズレイの12
父 ディープインパクト(サンデーサイレンス系)
母父 クロフネ(ヴァイスリージェント系)
性別 牡
生誕 2012年5月22日
入厩予定 高野友和厩舎(栗東)
生産 ノーザンファーム
繁養 ノーザンファームYearling
総額 7000万円
一口 175000円(400口)



追記(2017年9月25日)
ディープインパクト×ヴァイスリージェント系は、マカヒキ(東京優駿)やステファノス(富士S)などの活躍馬を出している配合。



価格の割には、ファミリーラインが渋い印象を受けます。

ねこパンチの個人的な感想(募集時)
全体的に緩さが残っておりますが...遅生まれなので、許容範囲内かと。

馬体の作りや筋肉の質感に好感が持てますし、柔軟そうな動きをしますので、ここからの成長次第では、上のクラスでも頑張れそうです。

まぁ...牝系の成長力に疑問を感じますが...出来自体は、悪くないんじゃないかと。

↑このページのトップヘ