ねこパンチの一口馬主

一口馬主に関する話題。

カテゴリ: ジーワンサラブレッドクラブ

続きまして...ダンスザクラシックスの16。


画像は、ジーワンサラブレッドクラブ公式HP(https://www.g1tc.co.jp/)より

05.ダンスザクラシックスの16
父 オルフェーヴル(サンデーサイレンス系)
母父 Sadler's Wells(サドラーズウェルズ系)
性別 牝
生誕 2016年1月28日
入厩予定 菊沢隆徳厩舎(美浦)
生産 ノーザンファーム
繁養 ノーザンファームYearling
総額 1800万円
一口 45万円(40口)


画像は、ジーワンサラブレッドクラブ公式HP(https://www.g1tc.co.jp/)より

サンデーサイレンス系×サドラーズウェルズ系は、ヘブンリーロマンス(天皇賞・秋)やアンライバルド(皐月賞)などの活躍馬を出している配合。

ステイゴールド×サドラーズウェルズ系に限定すると...ジャミール(迎春S)など。


画像は、ジーワンサラブレッドクラブ公式HP(https://www.g1tc.co.jp/)より

価格の割にファミリーラインが華やかな印象を受けますが...母の繁殖成績が宜しくないので、妥当なところかと思われます。

ねこパンチの個人的な感想(募集時)
オルフェーヴル産駒にしては、四肢が長くスラっとしている印象。

全体的に緩さが残っておりますので、トモの踏み込みが甘そうな印象を受けますが...許容範囲内じゃないかと。

ここから変わってきそうな馬体の作りをしておりますが...早生まれですし、牝系の成長力に疑問を感じるので、もう少し成長を見守ってから、出資の検討をしたいところかと思われます。

ジーワンサラブレッドクラブ
https://www.g1tc.co.jp/

続きまして...アオゾラペダルの16。


画像は、ジーワンサラブレッドクラブ公式HP(https://www.g1tc.co.jp/)より

10.アオゾラペダルの16
父 ヴィクトワールピサ(サンデーサイレンス系)
母父 ホワイトマズル(リファール系)
性別 牝
生誕 2016年2月20日
入厩予定 勢司和宏厩舎(美浦)
生産 社台ファーム
繁養 社台ファーム
総額 1600万円
一口 40万円(40口)


画像は、ジーワンサラブレッドクラブ公式HP(https://www.g1tc.co.jp/)より

サンデーサイレンス系×リファール系は、ディープインパクト(東京優駿)など、多くの活躍馬を出している配合。

ヴィクトワールピサ×リファール系と言う配合に限定すると...メイショウドウドウ(3歳未勝利)など。

サンデーサイレンス系×ホワイトマズルと言う配合に限定すると...スマートレイアー(阪神牝馬S)やアスカリーブル(関東オークス)などが活躍しております。


画像は、ジーワンサラブレッドクラブ公式HP(https://www.g1tc.co.jp/)より

ファミリーラインが寂しい印象を受けますが...価格なりのところがありますので、仕方がないかと思われます。


ねこパンチの個人的な感想(募集時)
柔軟そうな動きや筋肉の質感に好感が持てますが...全体的に緩さが残っておりますので、トモの踏み込みが甘そうな印象を受けます。

馬体の作りに癖がありますが...牝系譲りのところがあるで、こんなものじゃないかと。

ここから変わってきそうな雰囲気を持っておりますが...牝系の成長力に疑問を感じるので、もう少し成長を見守ってから、出資の検討をした方が無難そうです。

ジーワンサラブレッドクラブ
https://www.g1tc.co.jp/

続きまして...トラウムの16。


画像は、ジーワンサラブレッドクラブ公式HP(https://www.g1tc.co.jp/)より

31.トラウムの16
父 ダイワメジャー(サンデーサイレンス系)
母父 ダンシリ(ダンチヒ系)
性別 牝
生誕 2016年4月4日
入厩予定 西浦勝一厩舎(栗東)
生産 追分ファーム
繁養 追分ファーム
総額 1600万円
一口 40万円(40口)


画像は、ジーワンサラブレッドクラブ公式HP(https://www.g1tc.co.jp/)より

ダイワメジャー×ダンチヒ系は、ブルドックボス(クラスターC)やロジチャリス(ダービー卿CT)などの活躍馬を出している配合。


画像は、ジーワンサラブレッドクラブ公式HP(https://www.g1tc.co.jp/)より

価格の割には、ファミリーラインが華やかな印象を受けます。

ねこパンチの個人的な感想(募集時)
全体的に緩さが残っておりますので、トモの踏み込みが甘そうな印象を受けます。

まぁ...遅生まれなので、ここから変わってくるんじゃないかと思われますが...半信半疑なところがあるかと。

柔軟そうな動きや筋肉の質感に好感が持てますので、ここから付くべきところに筋肉が付いてくれば...上のクラスでも頑張れそうです。

ジーワンサラブレッドクラブ
https://www.g1tc.co.jp/

続きまして...オンブルリジュールの16。


画像は、ジーワンサラブレッドクラブ公式HP(https://www.g1tc.co.jp/)より

27.オンブルリジュールの16
父 ハーツクライ(サンデーサイレンス系)
母父 Double Bed(ノーザンダンサー系)
性別 牝
生誕 2016年4月11日
入厩予定 中竹和也厩舎(栗東)
生産 社台ファーム
繁養 社台ファーム
総額 2000万円
一口 50万円(40口)


画像は、ジーワンサラブレッドクラブ公式HP(https://www.g1tc.co.jp/)より

ハーツクライ×ノーザンダンサー系は、アドマイヤラクティ(コーフィールドC)やレコンダイト(但馬S)などの活躍馬を出している配合。



画像は、ジーワンサラブレッドクラブ公式HP(https://www.g1tc.co.jp/)より

半姉ジェルミナルの活躍しておりますが...その後の繁殖成績がイマイチ冴えない印象。


ねこパンチの個人的な感想(募集時)
全体的に緩さが残っておりますが...撮影時期の問題もありますので、これくらいなら許容範囲内かと思われます。

スラッとした馬体の作りで、四肢が長い印象を受けますが...ハーツクライ産駒の牝馬なので、こんなものじゃないかと。

うーむ。

動かしてみると...しっくり来ないタイプ。

遅生まれですし、ここから変わって来そうな雰囲気を持っておりますが...牝系の成長力に疑問が残りますので、もう少し成長を見守りたいところかと思われます。

まぁ...残口のある募集馬は、現時点での完成度で見劣るところがありますので、ここからの成長力に期待するしかないかと。

ジーワンサラブレッドクラブ
https://www.g1tc.co.jp/
ねこパンチのつぶやき

ブログ移転後の総訪問者数が1万人を突破しました。

移転後も閲覧をして頂き...誠にありがとうございます。

ここのところ、似た様な言い回しのコメントが多くなってますが...募集馬を貶す訳にもいかないので、何とも言い難いんだなと察してください...(苦笑) 

続きまして...レインボーダリアの16。


画像は、ジーワンサラブレッドクラブ公式HP(https://www.g1tc.co.jp/)より

03.レインボーダリアの16
父 ハーツクライ(サンデーサイレンス系)
母父 ブライアンズタイム(ロベルト系)
性別 牝
生誕 2016年1月22日
入厩予定 二ノ宮敬宇厩舎(美浦)
生産 追分ファーム
繁養 追分ファーム
総額 3600万円
一口 90万円(40口)


画像は、ジーワンサラブレッドクラブ公式HP(https://www.g1tc.co.jp/)より

ハーツクライ×ロベルト系は、マジックタイム(ダービー卿CT)やカフジプリンス(グレイトフルS)などの活躍馬を出している配合。


画像は、ジーワンサラブレッドクラブ公式HP(https://www.g1tc.co.jp/)より

ファミリーラインが寂しい印象を受けますが...価格なりのところがありますので、仕方がないかと思われます。


ねこパンチの個人的な感想(募集時)
全体的に緩さが残っておりますが...撮影時期の問題もありますので、これくらいなら許容範囲内かと思われます。

ロベルト系が入っておりますので、ここからの変わってきそうですが...早生まれなんですよね(汗)

ハマれば大物を出せる血統ですが...牝系の成長力にも疑問が残りますので、もう少し成長を見守ってから出資の検討をしたいところかと。

ジーワンサラブレッドクラブ
https://www.g1tc.co.jp/

↑このページのトップヘ