ねこパンチの一口馬主

一口馬主に関する話題。

カテゴリ:東京サラブレッドクラブ > 東京サラブレッドクラブ2020年度募集馬

例のごとく…2頭ずつ更新していこうかと思います。





b_p_main_Stylelistick19
画像は東京サラブレッドクラブ公式HPより
 
父 キタサンブラック (サンデーサイレンス)
母父 Storm Cat (ストームバード)
性別 牡
所属 武幸四郎(栗東)
生産 ノーザンファーム
育成 ノーザンファーム 
価格 2200万円
一口 55000円(400口)

スタイルリスティックは、12戦してGreen River Sなど4勝。半兄レッドアンシェルは、CBC賞(G3)の勝ち馬。祖母マグニフィシェントスタイルは、ムシドラS(G3)の勝ち馬。祖母の産駒にナサニエル(キングジョージ6世&クイーンエリザベスS)やグレイトヘヴンズ(愛オークス)など。キタサンブラックの初年度産駒。サンデーサイレンス系×Storm Catは、キズナ(東京優駿)やリアルスティール(ドバイDF)などの活躍馬を出している配合。全体的に緩さが残っているので、トモの踏み込みが甘い印象を受けますが…育成が進んでいけば変わってきそうです。肩の出は、悪くはなさそうです。前肢の膝が少し反っているので、脚元に不安が出るかもしれません。繋ぎは、短めですが…適度に角度があります。肘離れは、良さそうです。腱離れは、可もなく不可もないくらい。まだまだ絞れそうですが…腹袋は、ドッシリしているので、好感が持てます。胴は、割と長めなので、長い距離もこなせそうです。成長力のある牝系ですし、まだ腰が高い位置にあるので、ここから変わってきそうです。ここからの成長次第では、価格なりに楽しめそうです。







b_p_main_PerfectJoy19
画像は東京サラブレッドクラブ公式HPより

父 ルーラーシップ (キングマンボ)
母父 ステイゴールド (サンデーサイレンス)
性別 牝
所属 西村真幸(栗東)
生産 ノーザンファーム
育成 ノーザンファーム 
価格 1600万円
一口 40000円(400口)

パーフェクトジョイは、23戦して逆瀬川Sなど5勝。母の半兄アルアランは、オグリキャップ記念(JPN2)の勝ち馬。近親にオジュウチョウサン(中山大障害)やケイアイチョウサン(ラジオNIKKEI賞)など。ルーラーシップ×サンデーサイレンス系は、キセキ(菊花賞)やダンビュライト(アメリカJCC)などの活躍馬を出している配合。全体的に緩さが残っているので、トモの踏み込みが甘く、フラフラしている印象を受けますが…ルーラーシップ産駒なので、こんなものかと思われます。肩の出は、悪くはなさそうです。前肢の膝は、割と綺麗な方だと思われます。繋ぎは、短めですが…適度に角度があります。肘離れは、良さそうです。腱離れは、可もなく不可もないくらい。胴は、割と長めなので、長い距離もこなせそうです。母の産駒成績が宜しくないので、成長力に疑問が残りますが…まだ腰が高い位置にあるので、ここから変わってきそうです。トモがパンとするまでに時間がかかりそうですが…ここからの成長次第では、価格なりに楽しめそうです。





東京サラブレッドクラブ


ブログランキング



にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ 
 

PR

競馬予想のレジまぐ


例のごとく…2頭ずつ更新していこうかと思います。





b_p_main_RedReveur19
画像は東京サラブレッドクラブ公式HPより

父 スクリーンヒーロー (ロベルト)
母父 ステイゴールド (サンデーサイレンス)
性別 牡
所属 須貝尚介
生産 社台ファーム
育成 社台ファーム 
価格 3000万円
一口 75000円(400口)

レッドリヴェールは、18戦して阪神ジュベナイルフィリーズ(G1)など3勝。母の半兄にサードニックス(ベンジャミンS)など。近親にリルズ(Contrary Rose S)やブレスアロット(北総S)など。スクリーンヒーロー×サンデーサイレンス系は、トラスト(札幌2歳S)やウインオスカー(千葉S)などの活躍馬を出している配合。全体的に緩さが残っているので、トモの踏み込みが甘く、フラフラしている印象を受けますが…募集時から良く見せるタイプではないロベルト系の産駒なので、こんなものかと思われます。肩の出は、悪くはなさそうです。左後脚の踏み込みが少し気になります。前肢の膝が少し反っているので、脚元に不安が出るかもしれません。繋ぎは、少し短めで、少し立ち気味。肘離れは、良さそうです。腱離れも良さそうです。牝系が寂しい印象を受けるので、成長力に疑問が残りますが…まだ腰が高い位置にあるので、ここから変わってきそうです。ここからの成長次第では、価格なりに楽しめそうです。






b_p_main_Filbert19
画像は東京サラブレッドクラブ公式HPより

父 ダイワメジャー (サンデーサイレンス)
母父 High Chaparral (サドラーズウェルズ)
性別 牡
所属 昆貢(栗東)
生産 谷川牧場
育成 ファンタストクラブ 
価格 3000万円
一口 75000円(400口)

フィルバートは、1戦して未勝利。曾祖母ロッタダンシングは、アフェクショニトリーH(G2)の勝ち馬。近親にファンタスティキャット(スーパーダービー)やセントラルインテリジェンス(トリプルベンドH)など。ダイワメジャー×サドラーズウェルズ系は、メジャーエンブレム(NHKマイルC)やシゲルピンクダイヤ(2歳未勝利)などの活躍馬を出している配合。全体的に緩さが残っているので、トモの踏み込みが甘く、フラフラしている印象を受けますが…育成が進んでいけば変わってきそうです。肩の出は、割と良さそうです。右後脚の踏み込みが少し気になります。前肢の膝が少し被っているのですが…ちょっと怖そうな印象。繋ぎは、少し短めですが…適度に角度があります。肘離れは、良さそうです。腱離れは、可もなく不可もないくらい。まだまだ絞れそうですが…腹袋は、ドッシリしているので、好感が持てます。胴は、そこまで長くもないので、マイルくらいまでが良さそうです。成長力のある牝系ですし、まだ腰が高い位置にあるので、ここから変わってきそうです。トモがパンとするまでに時間がかかるかもしれませんが…ここからの成長次第では、価格以上の活躍が期待出来そうです。





東京サラブレッドクラブ


ブログランキング



にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ 
 

PR

競馬予想のレジまぐ


例のごとく…2頭ずつ更新していこうかと思います。






b_p_main_RedFantasia19
画像は東京サラブレッドクラブ公式HPより

父 ハーツクライ (サンデーサイレンス)
母父 Unbridled’s Song (ミスタープロスペクター)
性別 牡
所属 藤原英昭(栗東)
生産 ノーザンファーム
育成 ノーザンファーム 
価格 5600万円
一口 140000円(400口)

レッドファンタジアは、9戦して未勝利。半兄レッドベルジュールレッドベルオーブは、共にデイリー杯2歳S(G2)の勝ち馬。祖母キャットチャットは、ナッソーカウンティS(G2)の勝ち馬。祖母の産駒にインランジェリー(スピンスターS)など。曾祖母フォーンチャッターは、BCジュヴェナイルフィリーズの勝ち馬。近親にディキシーチャッター(ノーフォークS)やモンゴリアンファルコン(HBJCホークスベイギニー)など。ハーツクライ×ミスタープロスペクター系は、シュヴァルグラン(ジャパンカップ)やスワーヴリチャード(ジャパンカップ)などの活躍馬を出している配合。全体的に緩さが残っているので、トモの踏み込みが甘く、フラフラしている印象を受けますが…ハーツクライ産駒なので、こんなものかと思われます。肩の出は、悪くはなさそうです。右肩の出と左後脚の踏み込みが少し気になります。前肢の膝が少し反っておりますが…割と綺麗な方だと思われます。繋ぎは、ゆったりしてますし、適度に角度があるので、程好い感じかと思われます。肘離れは、良さそうです。腱離れは、可もなく不可もないくらい。まだまだ絞れそうですが…腹袋は、ドッシリしているので、好感が持てます。胴は、割と長めなので、長い距離もこなせそうです。成長力のある牝系ですし、まだ腰が高い位置にあるので、ここから変わってきそうです。ここからの成長次第では、価格なりに楽しめそうです。現時点の完成度を見る限り…半兄レッドベルオーブと比べるのは可哀想じゃないかと思われます。






b_p_main_RedMedousa19
画像は東京サラブレッドクラブ公式HPより

父 ハーツクライ (サンデーサイレンス)
母父 Mr.Greeley (ミスタープロスペクター)
性別 牝
所属 矢作芳人(栗東)
生産 ノーザンファーム
育成 ノーザンファーム  
価格 3000万円
一口 75000円(400口)

レッドメデューサは、不出走。祖母キャッチアズキャッチキャンは、ヨークシャーオークス(G1)の勝ち馬。祖母の産駒にアントニウスピウス(レイルウェイS)など。近親にハッピーヴァリー(ペルー2000ギニー)やクラウズアンフォールド(マジョルカS)など。ハーツクライ×ミスタープロスペクター系は、シュヴァルグラン(ジャパンカップ)やスワーヴリチャード(ジャパンカップ)などの活躍馬を出している配合。全体的に緩さが残っているので、トモの踏み込みが甘く、フラフラしている印象を受けますが…ハーツクライ産駒なので、こんなものかと思われます。肩の出は、悪くはなさそうです。左後脚の踏み込みの甘さが気になります。前肢の膝が少し反っているので、脚元に不安が出るかもしれません。繋ぎは、ゆったりしてますし、適度に角度があるので、程好い感じかと思われます。肘離れは、良さそうです。腱離れは、可もなく不可もないくらい。まだまだ絞れそうですが…腹袋は、ドッシリしているので、好感が持てます。胴は、割と長めなので、長い距離もこなせそうです。成長力のある牝系ですし、まだ腰が高い位置にあるので、ここから変わってきそうです。ここからの成長次第では、価格以上の活躍が期待出来そうです。トモがパンとするまでに時間がかかりそうですが…嫌いじゃないタイプ。





東京サラブレッドクラブ


ブログランキング



にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ 
 

PR

競馬予想のレジまぐ


例のごとく…2頭ずつ更新していこうかと思います。







b_p_main_PlayaDesierta19
画像は東京サラブレッドクラブ公式HPより

父 ハーツクライ (サンデーサイレンス)
母父 Orpen (ダンチヒ)
性別 牡
所属 松永幹夫(栗東)
生産 社台牧場
育成 ファンタストクラブ 
価格 4600万円
一口 115000円(400口)

プラヤデシエルタは、5戦して1勝もホルヘデアトゥーチャ大賞(G1)2着。曾祖母ラコスタアスルは、亜1000ギニー(G1)の勝ち馬。ラクアジュール(亜グランクリテリウム)やサトノダイヤモンド(有馬記念)など。ハーツクライ×ダンチヒ系は、ペイシャフェリシタ(春雷S)やアドマイヤゴッド(函館日刊スポーツ杯)などの活躍馬を出している配合。全体的に緩さが残っているので、トモの踏み込みが甘く、フラフラしている印象を受けますが…ハーツクライ産駒なので、こんなものかと思われます。肩の出は、割と良さそうです。右後脚の踏み込みの甘さが気になります。前肢の膝が少し反っているので、脚元に不安が出るかもしれません。繋ぎは、ゆったりしてますし、適度に角度があるので、程好い感じかと思われます。肘離れは、良さそうです。腱離れは、可もなく不可もないくらい。胴は、割と長めなので、長い距離もこなせそうです。成長力のある牝系ですし、まだ腰が高い位置にあるので、ここから変わってきそうです。ここからの成長次第では、価格以上の活躍が期待出来そうです。トモがパンとするまでに時間がかかりそうですが…身体のバランスが良くなれば変わってくるんじゃないかとおも






b_p_main_Ryzhkina19
画像は東京サラブレッドクラブ公式HPより

父 ハーツクライ (サンデーサイレンス)
母父 Storm Cat (ストームバード)
性別 牡
所属 友道康夫(栗東)
生産 ノーザンファーム
育成 ノーザンファーム 
価格 5000万円
一口 125000円(400口)

リュズキナは、不出走。祖母ラッキーは、アサシS(G3)の勝ち馬。近親にキングオブキングス(愛ナショナルS)やチャイナヴィジット(ロンポワン賞)など。ハーツクライ×ストームバード系は、ウインバリアシオン(日経賞)やワンダープチュック(錦S)などの活躍馬を出している配合。全体的に緩さが残っているので、トモの踏み込みが甘く、力強さに欠ける印象を受けますが…ハーツクライ産駒なので、こんなものと言えばこんなものかもしれません。肩の出は、悪くはなさそうです。前肢の膝は、割と綺麗な方だと思われます。繋ぎは、ゆったりしてますし、適度に角度があるので、程好い感じかと思われます。肘離れは、良さそうです。腱離れは、可もなく不可もないくらい。まだまだ絞れそうですが…腹袋は、ドッシリしているので、好感が持てます。胴は、割と長めなので、長い距離もこなせそうです。母の産駒成績が宜しくないので、成長力に疑問が残りますが…まだ腰が高い位置にあるので、ここから変わってきそうです。ここからの成長次第では、価格なりに楽しめそうです。






東京サラブレッドクラブ


ブログランキング



にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ 
 

PR

競馬予想のレジまぐ


例のごとく…2頭ずつ更新していこうかと思います。





b_p_main_Vivencial19
画像は東京サラブレッドクラブ公式HPより

父 ロードカナロア (キングマンボ)
母父 Mutakddim (ミスタープロスペクター)
性別 牝
所属 斉藤崇史
生産 社台牧場
育成 吉澤ステーブル 
価格 3000万円
一口 75000円(400口)

ヴィヴェンシャルは、ファンショー賞(G2)の勝ち馬。曾祖母ラコスタアスルは、亜1000ギニー(G1)の勝ち馬。ラクアジュール(亜グランクリテリウム)やサトノダイヤモンド(有馬記念)など。キングマンボ系×ミスタープロスペクター系は、リバティハイツ(フィリーズレビュー)やスガノメダリスト(クリスマスローズS)などの活躍馬を出している配合。全体的に緩さが残っているので、トモの踏み込みが甘く、力強さに欠ける印象を受けますが…育成が進んでいけば変わってきそうです。前肢の膝が少し被っているので、脚元は、大丈夫じゃないかと思われます。繋ぎは、少し短めですが…適度に角度があります。肘離れは、良さそうです。腱離れは、可もなく不可もないくらい。成長力のある牝系ですし、まだ腰が高い位置にあるので、ここから変わってきそうです。価格なりに楽しめそうです。トモがパンとするまでに時間がかかりそうですが…ここからの成長次第では、価格なりに楽しめそうです。







b_p_main_SilverFox19
画像は東京サラブレッドクラブ公式HPより

父 ロードカナロア (キングマンボ)
母父 クロフネ (ヴァイスリージェント)
性別 牝
所属 平田修(栗東)
生産 ノーザンファーム
育成 坂東牧場 
価格 2800万円
一口 70000円(400口)

シルバーフォックスは、3戦して1勝(3歳未勝利)。祖母ビーポジティブは、クイーン賞(JPN3)の勝ち馬。近親にトゥザヴィクトリー(エリザベス女王杯)やトゥザグローリー(日経賞)など。ロードカナロア×クロフネは、レッドレグナント(多摩川Storm)やレッドシャーロット(3歳上1勝クラス)などの活躍馬を出している配合。全体的に緩さが残っているので、トモの踏み込みが甘く、力強さに欠ける印象を受けますが…育成が進んでいけば変わってきそうです。肩の出は、悪くはなさそうです。左後脚の踏み込みの甘さが気になります。前肢の膝が少し反っているので、脚元に不安が出るかもしれません。繋ぎは、ゆったりしてますし、適度に角度があるので、程好い感じかと思われます。肘離れは、良さそうです。腱離れは、可もなく不可もないくらい。成長力のある牝系ですし、まだ腰が高い位置にあるので、ここから変わってきそうです。ここからの成長次第では、価格なりに楽しめそうです。





東京サラブレッドクラブ


ブログランキング



にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ 
 

PR

競馬予想のレジまぐ


↑このページのトップヘ