ねこパンチの一口馬主

一口馬主に関する話題。

カテゴリ: ワラウカド

最後の1頭でございます。




509.デザートオブライフの2019

0b61a61c-f8d4-5b97-9bf7-6375f8ed48af
画像は、ワラウカド公式HPより

父 アメリカンペイトリオット(ダンチヒ)
母父 Mastercraftsman(ダンチヒ)
性別 牡
所属 田中博康(美浦)
生産 パカパカファーム
価格 1400万円
一口 28000円(500口)

デザートオブライフは、バーデンバーデナーツークンフツレネン(G3)など2勝。祖母クランキースパンキーは、ロイヤルメアズ賞(L)の勝ち馬。5代母ユーフロシニーは、ロングアイランドS(G2)の勝ち馬。近親にロードマルコス(ABCPCC杯マティアスマシュリネ大賞)やミスターリズンノース(サンパウロ市長大賞)、スコズ(アローTギマランス賞)、マイネルサージュ(福島民報杯)など。ダンチヒ系×ダンチヒ系は、エイブルワン(チャンピオンズマイル)などの活躍馬を出している配合。全体的に緩さが残っているので、トモの踏み込みが甘い印象を受けますが…育成が進んでいけば変わってきそうです。肩の出は、FC2ブログランキング(55位前後)。前肢の膝が少し反っているので、脚元に不安が出るかもしれません。繋ぎは、ゆったりしてますが…少し立ち気味。肘離れは、良さそうです。腱離れも良さそうです。まだまだ絞れそうですが…腹袋は、それなりにあります。胴は、そこまで長くもないので、マイル前後が良さそうです。牝系が少し寂しい印象を受けますが…まだ腰が高い位置にあるので、ここから変わってきそうです。ここからの成長次第では、ブログランキング(2位前後)。

ブログランキングをクリックしなくても全てが読める完全版は、noteにて販売中。無料で読みたい方は、ブログランキングをクリックお願いいたします。



ワラウカド


ブログランキング



にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ
 

PR

競馬予想のレジまぐ


例のごとく…2頭ずつ更新いたします。




507.ナンの2019

ed1aa7fc-08cc-5714-976d-30ccad9bde28
画像は、ワラウカド公式HPより

父 スクリーンヒーロー(ロベルト)
母父 High Yield(ストームバード)
性別 牝
所属 鮫島一歩(栗東)
生産 パカパカファーム
価格 1800万円
一口 36000円(500口)

ナンは、1勝(デルマーオークス2着)。母の産駒にパワーギャル(セレーネS)など。近親にガブリエルチャールズ(エディリードS)やパンツオンファイア(ルイジアナダービー)、リカーキャビネット(アクイダクトH)、ハットフィールド(ガルフストリームパークSS)など。スクリーンヒーロー×ストームバード系は、セルフィー(4歳上2勝クラス)やグレイスニコ(3歳未勝利)などの活躍馬を出している配合。全体的に緩さが残っているので、トモの踏み込みが甘く、フラフラしている印象を受けますが…育成が進んでいけば変わってきそうです。肩の出は、FC2ブログランキング(56位前後)。左後脚の踏み込みの甘さが気になります。前肢の膝が少し被っているので、脚元は、大丈夫そうです。繋ぎは、やや短めですが…程度に角度があります。肘離れは、悪くはなさそうです。腱離れも悪くはなさそうです。まだまだ絞れそうですが…腹袋は、ドッシリしているので、好感が持てます。胴は、それなりに長めなので、2000mくらいまでなら問題なさそうです。成長力のある牝系ですし、まだ腰が高い位置にあるので、ここから変わってきそうです。ここからの成長次第では、ブログランキング(2位前後)。





508.ナンシーフロムナイロビの2019

c67940d4-f1b0-5cbd-9371-ded8bfdd3059
画像は、ワラウカド公式HPより

父 オルフェーヴル(サンデーサイレンス)
母父 Sixties Icon(サドラーズウェルズ)
性別 牝
所属 大竹正博(美浦)
生産 パカパカファーム
価格 1600万円
一口 32000円(500口)

ナンシーフロムナイロビは、ロイヤルヒロインS(G2)など5勝。近親にシーザリオ(東京優駿)やエピファネイア(ジャパンカップ)、サートゥルナーリア(皐月賞)、リオンディーズ(朝日杯FS)、ガゼンバーグ(愛インターナショナルS)、キロフプリミエール(ラトガーズH)、スイートサルサ(福島牝馬S)など。オルフェーヴル×サドラーズウェルズ系は、メロディーレーン(海ノ中道特別)やミモザイエロー(千歳特別)などの活躍馬を出している配合。全体的に緩さが残っているので、トモの踏み込みが甘く、フラフラしている印象を受けますが…育成が進んでいけば変わってきそうです。肩の出は、FC2ブログランキング(56位前後)。前肢の膝が少し被っているので、脚元は、大丈夫そうです。繋ぎは、ゆったりしてますし、適度に角度があるので、程好い感じかと思われます。肘離れは、良さそうです。腱離れも良さそうです。胴は、そこまで長くもないので、マイル前後が良さそうです。成長力のある牝系ですし、まだ腰が高い位置にあるので、ここから変わってきそうです。ここからの成長次第では、ブログランキング(2位前後)。

ブログランキングをクリックしなくても全てが読める完全版は、noteにて販売中。無料で読みたい方は、ブログランキングをクリックお願いいたします。



ワラウカド


ブログランキング



にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ
 

PR

競馬予想のレジまぐ


例のごとく…2頭ずつ更新いたします。




505.ボカイウヴァの2019

2486bcd3-4e41-54bd-a1a9-c87097049602
画像は、ワラウカド公式HPより

父 モーリス(ロベルト)
母父 Teofilo(サドラーズウェルズ)
性別 牡
所属 昆貢(栗東)
生産 パカパカファーム
価格 2200万円
一口 44000円(500口)

ボカイウヴァは、シャルルラフィット賞(L)など3勝。祖母ブレスオブラヴは、キウスーラ賞(G3)の勝ち馬。祖母の産駒にビューティオブラヴ(ミスサタミクサ賞)など。曾祖母ブレステイキングは、エクリプス賞(G3)の勝ち馬。曾祖母の産駒にボロディスルー(チャーラヴィスタH)など。4代母キャップドアンティベスは、マールボロC(G2)の勝ち馬。4代母の産駒にフレンチカレント(ザジョージアダムス2着)やシアンニュ(ヤコウレフ賞)など。近親にカナディアンフロンティア(ボールドルーラーH)やシーキングスルー(ケントBCS)、オーサムスルー(スマーティジョーンズS)など。ロベルト系×サドラーズウェルズ系は、スーパームーン(札幌競馬場グランドオープン記念)やタイムレスワールド(美浦特別)などの活躍馬を出している配合。全体的に緩さが残っているので、トモの踏み込みが甘く、フラフラしている印象を受けますが…育成が進んでいけば変わってきそうです。肩の出は、FC2ブログランキング(53位前後)。前肢の膝が少し反っているので、脚元に不安が出るかもしれません。繋ぎは、ゆったりしてますし、適度に角度があるので、程好い感じかと思われます。肘離れは、悪くはなさそうです。腱離れは、良さそうです。まだまだ絞れそうですが…腹袋は、それなりにあります。胴は、そこまで長くもないので、マイルくらいまでが良さそうです。成長力のある牝系ですし、まだ腰が高い位置にあるので、ここから変わってきそうです。ここからの成長次第では、ブログランキング(2位前後)。





506.スウィートアンドフローレスの2019

1dbad90d-124a-5703-b7d6-56acd91e86f5
画像は、ワラウカド公式HPより

父 モーリス(ロベルト)
母父 Unbridled's Song(ミスタープロスペクター)
性別 牡
所属 宮田敬介(美浦)
生産 パカパカファーム
価格 2000万円
一口 40000円(500口)

スウィートアンドフローレスは、1勝(アーリントンオークス2着)。祖母スウィートアンドレイディは、プリンセスS(G2)の勝ち馬。近親にマークオブアプルーヴァル(ジュベルアリS)やアルカラーマ(ジュベルアリスプリント)、グッドフォーハー(スウィートパトゥーティH)、クリスズバッドボーイ(プレリュードS)など。ロベルト系×ミスタープロスペクター系は、フリオーソ(帝王賞)やサンカルロ(阪神C)などの活躍馬を出している配合。全体的に緩さが残っているので、トモの踏み込みが甘く、力強さに欠ける印象を受けますが…育成が進んでいけば変わってきそうです。肩の出は、FC2ブログランキング(53位前後)。前肢の膝が少し反っているので、脚元に不安が出るかもしれません。繋ぎは、ゆったりしてますし、適度に角度があるので、程好い感じかと思われます。肘離れは、良さそうです。腱離れも良さそうです。胴は、それなりに長めなので、2000mくらいまでなら問題なさそうです。成長力のある牝系ですし、まだ腰が高い位置にあるので、ここから変わってきそうです。ここからの成長次第では、ブログランキング(2位前後)。

ブログランキングをクリックしなくても全てが読める完全版は、noteにて販売中。無料で読みたい方は、ブログランキングをクリックお願いいたします。



ワラウカド


ブログランキング



にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ
 

PR

競馬予想のレジまぐ


例のごとく…2頭ずつ更新いたします。




503.セルフプリザヴェーションの2019

6289728f-2df5-5489-b1ba-da01040d66ec
画像は、ワラウカド公式HPより

父 ハービンジャー(ダンチヒ)
母父 Lion Heart(ストームバード)
性別 牝
所属 寺島良(栗東)
生産 パカパカファーム
価格 2400万円
一口 48000円(500口)

セルフプリザヴェーションは、デルマーデビュータントS2着。母の産駒にシャルドネゴールド(松籟S)など。母の半姉ゴールデンセイントは、オフィスクイーンS(L)の勝ち馬。近親にビューティメロディ(ブエノスアイレス市大賞典)やベイビーメロディ(カルロスPロドリゲス)、ゴールドンデリシャス(フルールデリスH)など。ハービンジャー×ストームバード系は、ウォーターエデン(下関S)やテイエムタービン(ギマ賞)などの活躍馬を出している配合。全体的に緩さが残っているので、トモの踏み込みが甘い印象を受けますが…育成が進んでいけば変わってきそうです。肩の出は、FC2ブログランキング(53位前後)。前肢の膝が少し反っている気がしないでもないですが…割と綺麗な方だと思われます。繋ぎは、ゆったりしてますし、適度に角度があるので、程好い感じかと思われます。肘離れは、良さそうです。腱離れは、悪くはなさそうです。まだまだ絞れそうですが…腹袋は、ドッシリしているので、好感が持てます。胴は、そこまで長くもないので、マイルくらいまでが良さそうです。成長力のある牝系ですし、まだ腰が高い位置にあるので、ここから変わってきそうです。ここからの成長次第では、ブログランキング(2位前後)。




504.リリウオカラニの2019

bdc5e265-4ef9-5e4a-a2ed-8c78971246bb
画像は、ワラウカド公式HPより

父 クロフネ(ヴァイスリージェント)
母父 Grindstone(ミスタープロスペクター)
性別 牡
所属 斉藤崇史(栗東)
生産 パカパカファーム
価格 2200万円
一口 44000円(500口)

リリウオカラニは、28戦して刈谷特別など3勝。母の産駒にカラプクア(摩耶S)など。母の全兄にエコルプレイス(グランシャリオC)、半弟にトロピカルライト(兵庫ジュニアグランプリ)など。曾祖母ディスタントローズは、マリカHの勝ち馬。近親にフランプトンディライト(ギャラントフォックスH)やアドバンスウェイ(すばるS)、シアトルフレーム(アイビーS)、シアトルフェアー(ききょうS)など。クロフネ×ミスタープロスペクター系は、ラテンロック(播磨S)やティアップゴールド(長岡京S)などの活躍馬を出している配合。全体的に緩さが残っているので、トモの踏み込みが甘い印象を受けますが…育成が進んでいけば変わってきそうです。肩の出は、FC2ブログランキング(53位前後)。前肢の膝が少し反っているので、脚元に不安が出るかもしれません。繋ぎは、やや短めで、少し立ち気味。肘離れは、良さそうです。腱離れは、悪くはなさそうです。胴は、それなりに長めなので、2000mくらいまでなら問題なさそうです。成長力のある牝系ですし、まだ腰が高い位置にあるので、ここから変わってきそうです。ここからの成長次第では、ブログランキング(2位前後)。

ブログランキングをクリックしなくても全てが読める完全版は、noteにて販売中。無料で読みたい方は、ブログランキングをクリックお願いいたします。



ワラウカド


ブログランキング



にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ
 

PR

競馬予想のレジまぐ


本日からは、ワラウカド2020年度1歳募集馬のレビューを書いていこうかと思います。




501.ポウリナズラヴの2019

c59de61c-fe94-5165-afd1-f97c9e520741
画像は、ワラウカド公式HPより

父 ディープインパクト(サンデーサイレンス)
母父 Mizzen Mast(グレイソヴリン)
性別 牡
所属 友道康夫(栗東)
生産 パカパカファーム
価格 9500万円
一口 95000円(1000口)

ポウリナズラヴは、13戦してブエナヴィスタS(G2)など4勝。近親にルーイカポウティ(サンタハイネスBCH)やファストキャッチ(チャールズタウンズディスタフH)など。ディープインパクト×グレイソヴリン系は、サトノノブレス(日経新春杯)やアレスバローズ(CBC賞)などの活躍馬を出している配合。全体的に緩さが残っているので、トモの踏み込みが甘く、フラフラしている印象を受けますが…育成が進んでいけば変わってきそうです。肩の出は、FC2ブログランキング(55位前後)。前肢の膝が少し被っているので、脚元は、大丈夫そうです。繋ぎは、ゆったりしてますし、適度に角度があるので、程好い感じかと思われます。肘離れは、悪くはなさそうです。腱離れも悪くはなさそうです。まだまだ絞れそうですが…腹袋は、ドッシリしているので、好感が持てます。価格の割に牝系が寂しい印象を受けますが…まだ腰が高い位置にあるので、ここから変わってきそうです。ここからの成長次第では、ブログランキング(2位前後)。





502.タイキクラリティの2019

4568a8b9-2ebb-5eef-a79a-19c6ce250330
画像は、ワラウカド公式HPより

父 ロードカナロア(キングマンボ)
母父 スペシャルウィーク(サンデーサイレンス)
性別 牡
所属 藤原英昭(栗東)
生産 パカパカファーム
価格 6000万円
一口 120000円(500口)

タイキクラリティは、18戦して1勝(2歳新馬)。母の産駒にクラリティスカイ(NHKマイルC)やクラリティシチー(東風S)など。祖母タイキダイヤは、クリスタルC(G3)の勝ち馬。近親にタイキフォーチュン(NHKマイルC)やセイウンコウセイ(高松宮記念)、タイキリオン(ニュージーランドT)、モジアナフレイバー(大井記念)など。ロードカナロア×スペシャルウィークは、サートゥルナーリア(皐月賞)やグルーヴィット(中京記念)などの活躍馬を出している配合。全体的に緩さが残っているので、トモの踏み込みが甘く、フラフラしている印象を受けますが…育成が進んでいけば変わってきそうです。肩の出は、FC2ブログランキング(55位前後)。前肢の膝が少し被っているので、脚元は、大丈夫そうです。繋ぎは、ゆったりしてますが…少し立ち気味。肘離れは、悪くはなさそうです。腱離れは、良さそうです。まだまだ絞れそうですが…腹袋は、それなりにあります。胴は、そこまで長くもないので、マイルくらいまでが良さそうです。成長力のある牝系ですし、まだ腰が高い位置にあるので、ここから変わってきそうです。ここからの成長次第では、ブログランキング(2位前後)。

ブログランキングをクリックしなくても全てが読める完全版は、noteにて販売中。無料で読みたい方は、ブログランキングをクリックお願いいたします。



ワラウカド


ブログランキング



にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ
 

PR

競馬予想のレジまぐ


↑このページのトップヘ