ねこパンチの一口馬主

一口馬主に関する話題。

タグ:ヒストリックスター

例のごとく…2頭ずつ更新いたします。





9.ティロレスカの19

2009-PhotoYoko

父 ドゥラメンテ(キングマンボ)
母父 Roman Ruler(ミスタープロスペクター)
性別 牡
所属 木村 哲也(美浦)
生産 ノーザンファーム
繁用 ノーザンファームYearling
価格 4000万円
一口 100000円(400口)

ティロレスカは、フェリクスデアルサガウンズエ大賞典(G1)など9勝。近親にダンスオーマイライフ(ポイリングスプリングスH)やロングトゥー(Latonia S)など。キングマンボ系×ミスタープロスペクター系は、リバティハイツ(フィリーズレビュー)やスガノメダリスト(クリスマスローズS)などの活躍馬を出している配合。全体的に緩さが残っているので、トモの踏み込みが甘く、力強さに欠ける印象を受けますが…育成が進んでいけば変わってきそうです。肩の出は、FC2ブログランキング(43位前後)。左後脚の踏み込みの甘さが気になります。前肢の膝が少し反っているので、脚元に不安が出るかもしれません。繋ぎは、やや短めで、少し立ち気味。肘離れは、良さそうです。腱離れは、可もなく不可もないくらい。まだまだ絞れそうですが…腹袋は、それなりにあります。胴は、それなりに長めなので、長い距離もこなせそうです。初仔の割にスラッとした好馬体で、肩の出も悪くない。牝系が寂しい印象を受けるので、成長力に疑問が残りますが…まだ腰が高い位置にあるので、ここから変わってきそうです。ここからの成長では、ブログランキング(2位前後)。





10.ヒストリックスターの19

2010-PhotoYoko

父 ドゥラメンテ(キングマンボ)
母父 ファルブラヴ(ノーザンダンサー)
性別 牡
所属 宮田 敬介(美浦)
生産 ノーザンファーム
繁用 ノーザンファームYearling
価格 4400万円
一口 110000円(400口)

ヒストリックスターは、不出走。母の産駒にハープスター(桜花賞)など。祖母ベガは、桜花賞、優駿牝馬を制した名牝。祖母の産駒にアドマイヤベガ(東京優駿)やアドマイヤドン(フェブラリーS)、アドマイヤボス(セントライト記念)など。近親にマックロウ(京都記念)など。キングマンボ系×ノーザンダンサー系は、キングカメハメハ(東京優駿)やナイスミーチュー(シリウスS)などを出している配合。全体的に緩さが残っているので、トモの踏み込みが甘い印象を受けますが…成長力のある牝系なので、ここから変わってきそうです。肩の出は、FC2ブログランキング(43位前後)。左後脚の踏み込みの甘さが気になります。前肢の膝が少し被っているので、脚元は大丈夫そうです。繋ぎは、やや短めですが…適度に角度があります。肘離れは、良さそうです。腱離れは、可もなく不可もないくらい。胴は、それなりに長めなので、2000mくらいまでなら問題なさそうです。成長力のある牝系ですし、まだ腰が高い位置にあるので、ここから変わってきそうです。ここからの成長次第では、ブログランキング(2位前後)。

ブログランキングをクリックしなくても全てが読める完全版は、noteにて販売中。無料で読みたい方は、ブログランキングをクリックお願いいたします。


キャロットクラブ


ブログランキング



にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ 
 

PR

競馬予想のレジまぐ


キャロットクラブにて出資しているゴールドティアが3歳1勝クラスで2勝目をあげました。

2dd93edd2020519ba31d6e19f88fb88
画像はキャロットクラブ公式HPより

好位からの競馬で最後の直線を迎えると…追いすがる他馬を尻目に楽々と抜け出しましたね。前走の君子蘭賞は10着に大敗していたので、今回は半信半疑でしたが…終わってみれば見事な勝ちっぷりでした。まぁ…まだまだ成長する余地があるので、今後も使われながら力を付けて欲しいです。

キャロットクラブにて出資しているゴールドティアが2歳未勝利で初勝利をあげました。

d22d58a7201911262fde195145af173d
画像はキャロットクラブ公式HPより

先頭集団を見ながらの競馬でしたが…最後まで良い末脚を使って勝ち上がりました。前走が不甲斐ない内容でしたし、今回は相手も揃っていたので、少しでも良化があれば良いかなくらいの気持ちでしたが…2戦目から大きな変わり身を見せてくれました。上がりのかかる馬場も向いたのかと。サンデーサイレンス系が入っていないので、完成するのは、3歳秋以降かと思っておりましたが…これくらいの競馬が出来れば次走以降も期待出来そうですね。まぁ…成長力のある牝系なので、ここからの変わり身に期待したいです。

キャロットクラブにて出資しているゴールドティアが2歳新馬に出走して6着でした。


7575d4922019721ff2ef6b1a9db77e5
画像はキャロットクラブ公式HPより

うーん。スタートはポンっと出ましたが…道中の行きっぷりが悪く、少し追っ付けながら追走する展開になってしまいました。その分、最後は、余力が無くなってしまいましたね。まぁ…成長力のある牝系なので、競馬を使われながら徐々に力を付けていってくれれば良いんじゃないかと。アワブラ入りを期待して申し込みをした馬なので、長い目で見守りたいです。

続きまして...募集総額6000万円キングカメハメハ産駒ヒストリックスターの17」。



48.ヒストリックスターの17

FullSizeRender
※画像は、キャロットクラブ公式HP(https://carrotclub.net/)より

父 キングカメハメハ(キングマンボ)
母父 ファルブラヴ(ノーザンダンサー)
母母父 トニービン(グレイソヴリン)
性別 牝
生誕 2017年3月27日
入厩予定 池添学厩舎(栗東)
生産 ノーザンファーム
繁養 ノーザンファームYearling
育成 ノーザンファーム早来
総額 6000万円
一口 150000円(400口)

測尺(募集時)
体高 151.0cm
胸囲 173.0cm
管囲 20.2cm
体重 436kg


4代血統表

FullSizeRender
※画像は、キャロットクラブ公式HP(https://carrotclub.net/)より

キングマンボ系×ノーザンダンサー系は、キングカメハメハ(東京優駿)やナイスミーチュー(シリウスS)などの活躍馬を出している配合 。


ファミリーライン

FullSizeRender
※画像は、キャロットクラブ公式HP(https://carrotclub.net/)より

価格の割にファミリーラインが華やかな印象を受けます。

半姉に優駿牝馬を制したハープスターがいる良血馬。

近親にアドマイヤベガ(東京優駿)やアドマイヤドン(フェブラリーS)など。



ねこパンチの個人的な感想(募集時)

思っていたより好印象。

良血馬らしい柔らか味のある動きをしますので、ここからの成長次第では、上のクラスでも頑張れそうです。

最優先で抽選になるくらいなら申し込んでみたい。



関連リンク

キャロットクラブ
https://carrotclub.net/

ねこパンチの競馬ライフ

一口馬主関連のブログランキング&トラコミュ



にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村テーマ 一口馬主クラブ「キャロットクラブ」へ
一口馬主クラブ「キャロットクラブ」


募集時期になると...有名なブロガー達が募集馬に関する記事を書いておりますので、様々なブログを読んでみるのも良いかもしれません。

 

PR

競馬予想のレジまぐ

↑このページのトップヘ