ねこパンチの一口馬主

一口馬主に関する話題。

タグ:プリサイスエンド

続きまして...メイショウアリスの16


FullSizeRender
FullSizeRender
FullSizeRender
画像は公式HPより

22.メイショウアリスの16
父 プリサイスエンド(フォーティナイナー)
母父 マンハッタンカフェ(サンデーサイレンス)
母母父 Carson City(ミスタープロスペクター)
性別 牡
生誕 2016年3月26日
入厩予定 本田優厩舎(栗東)
生産 鮫川ファーム
総額 1300万円
一口 65000円(200口)

測尺(2017年6月)
体高 150.0cm
胸囲 170.0cm
管囲 19.5cm

測尺(2017年10月)
体高 155.0cm
胸囲 172.0cm
管囲 19.7cm


FullSizeRender
画像は公式HPより

フォーティナイナー系×サンデーサイレンス系は、アドマイヤムーン(ジャパンカップ)やレッドファルクス(スプリンターズS)などの活躍馬を出している配合。


FullSizeRender
画像は公式HPより


ファミリーラインが寂しい印象を受けますが...価格なりのところがありますので、仕方がないかと思われます。

近親にダブルウェッジ(アーリントンC)やビービーバーレル(フェアリーS)など。

ユニオンオーナーズクラブ公式動画(2017年春)


ユニオンオーナーズクラブ公式動画(2017年秋)


ねこパンチの個人的な感想(募集時)

2017年春(1歳)

FullSizeRender
画像は公式HPより

2017年秋(1歳)

FullSizeRender
画像は公式HPより

2017年12月(1歳)

FullSizeRender
画像は公式HPより

2018年春

FullSizeRender
画像は公式HPより

前肢は、球節から下がやや外向。

繋ぎもゆったりしてますし、膝下も短めなので、大丈夫じゃないかと思われます。

腱離れや肘離れも良さそうです。

プリサイスエンド産駒なので、ダート路線を歩む事になりそうです。

筋肉の質感は、良血馬に比べると見劣る印象ですが...馬体のバランスには、好感が持てますので、ここからの育成で乗り込んで体力がついてくれば...価格なりに楽しめそうです。

価格は、魅力的。

ユニオンオーナーズクラブ
http://www.union-oc.co.jp

PR


ねこパンチのつぶやき

FullSizeRender

相変わらず...奥さんと一緒にディズニーツムツムやってます。

機会があれば是非。

一口馬主関連のブログランキング



にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

募集時期になると...有名なブロガー達が募集馬に関する記事を書いておりますので、様々なブログを読んでみるのも良いかもしれません。

続きまして...ゴールドアイ16



32.ゴールドアイ16
父 プリサイスエンド(フォーティナイナー )
母父 ゴールドアリュール(サンデーサイレンス)
母母父 フォーティナイナー(フォーティナイナー)
性別 牡
生誕 2016年3月27
入厩予定 新開幸一厩舎(美浦)
生産 様似堀牧場
総額 864万円
一口 17280円(500口)

測尺(2017年10月下旬)
体高 160.0cm
胸囲 181.0cm
管囲 20.0cm
体重 476kg



フォーティナイナー系×サンデーサイレンス系は、アドマイヤムーン(ジャパンカップ)やノンコノユメ(JDD)などの活躍馬を出している配合。

フォーティナイナー系×ゴールドアリュールと言う配合に限定すると...ケルンフォーティー(4歳上500万下)やシゲルミマサカ(3歳未勝利)など。



ファミリーラインが寂しい印象を受けますが...価格なりのところがありますので、仕方がないかと思われます


2017年のHBAサマーセールにてケイアイファームが6156000円で落札



ロードサラブレッドオーナーズにて募集される事になりました。

ねこパンチの個人的な感想(募集時)

肘離れは、可もなく不可もないくらい。

前肢は、膝から下がやや外向ですが...膝下も短めですし、繋ぎも丁度良いくらいなので、問題ないんじゃないかと思われます

腱離れも悪くなさそうです。

飛節の角度だけは、かなり癖がある印象を受けますので、脚元に不安が出るとすれば...後肢が原因じゃないかと

フォーティナイナー系譲りの柔軟そうな動きをしますし、窮屈そうなところがない馬体の作りに好感が持てます。

ファミリーラインが寂しい印象を受けますので、ここからの成長力に疑問が残りますが...現時点での完成度は、高そうなので、価格なりに楽しめそうです

ロードサラブレッドオーナーズ
http://www.lord-to.co.jp/index.html

↑このページのトップヘ