例のごとく…2頭ずつ更新していこうかと思います。





b_p_main_Paita19
画像は東京サラブレッドクラブ公式HPより

父 イスラボニータ (サンデーサイレンス)
母父 Intikhab (ロベルト)
性別 牡
所属 橋口慎介(栗東)
生産 社台ファーム
育成 社台ファーム
価格 2600万円
一口 65000円(400口)

セレクトセールにて鬼塚義臣氏が1944万円(税込)で落札。東京サラブレッドクラブにて募集されることになりました。母パイタは、10戦してクリテリウムサンクルー(G1)など3勝。祖母ピリカは、エドゥヴィル賞(G3)の勝ち馬。近親にプンティラ(独オークス)やポテムキン(ローマ賞)など。イスラボニータの初年度産駒。サンデーサイレンス系×ロベルト系は、エスポワールシチー(フェブラリーS)やディーマジェスティ(皐月賞)などの活躍馬を出している配合。全体的に緩さが残っているので、トモの踏み込みが甘く、フラフラしている印象を受けますが…母父ロベルト系なので、募集時から良く見せるタイプではないかと思われます。肩の出は、割と良さそうです。左後脚の踏み込みが気になります。前肢の膝が少し反っている気がしないでもないですが…割と綺麗な方だと思われます。繋ぎは、ゆったりしてますし、適度に角度があるので、程好い感じかと。肘離れは、良さそうです。腱離れも悪くなさそうです。まだまだ絞れそうですが…腹袋は、ドッシリしているので、好感が持てます。胴は、割と長めなので、2000mくらいまでは、問題ないかと。成長力のある牝系ですし、まだ腰が高い位置にあるので、ここから変わってきそうです。ここからの成長次第では、価格以上の活躍が期待出来そうです。







b_p_main_RedAmabilis19
画像は東京サラブレッドクラブ公式HPより

父 ディーマジェスティ (サンデーサイレンス)
母父 キングカメハメハ (キングマンボ)
性別 牡
所属 寺島良 
生産 ノーザンファーム
育成 ノーザンファーム 
価格 2000万円
一口 50000円(400口)

レッドアマビリスは、7戦して4歳上500万下など2勝。祖母リアリーハッピーは、ベイメドウズオークス(G3)の勝ち馬。近親にソーメニーウェイズ(スピナウェイS)やタマランド(デルマーフューチュリティ)など。ディーマジェスティの初年度産駒。サンデーサイレンス系×キングカメハメハは、ワグネリアン(東京優駿)やインディチャンプ(安田記念)などの活躍馬を出している配合。全体的に緩さが残っているので、トモの踏み込みが甘く、力強さに欠ける印象を受けますが…育成が進んでいけば変わってきそうです。肩の出は、可もなく不可もないくらい。右後脚の踏み込みが気になります。前肢の膝が少し反っているので、脚元に不安が出るかもしれません。繋ぎは、やや短めで、少し立ち気味。肘離れは、良さそうです。腱離れは、可もなく不可もないくらい。まだまだ絞れそうですが…腹袋は、ドッシリしているので、好感が持てます。胴は、割と長めなので、長い距離もこなせそうです。初仔の割に馬格もありますし、まだ腰が高い位置にあるので、ここから変わってきそうです。ここからの成長次第では、価格なりに楽しめそうです。





東京サラブレッドクラブ


ブログランキング



にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ 
 

PR

競馬予想のレジまぐ