ねこパンチの一口馬主

一口馬主に関する話題。

タグ:レッドファンタジア

例のごとく…2頭ずつ更新していこうかと思います。






b_p_main_RedFantasia19
画像は東京サラブレッドクラブ公式HPより

父 ハーツクライ (サンデーサイレンス)
母父 Unbridled’s Song (ミスタープロスペクター)
性別 牡
所属 藤原英昭(栗東)
生産 ノーザンファーム
育成 ノーザンファーム 
価格 5600万円
一口 140000円(400口)

レッドファンタジアは、9戦して未勝利。半兄レッドベルジュールレッドベルオーブは、共にデイリー杯2歳S(G2)の勝ち馬。祖母キャットチャットは、ナッソーカウンティS(G2)の勝ち馬。祖母の産駒にインランジェリー(スピンスターS)など。曾祖母フォーンチャッターは、BCジュヴェナイルフィリーズの勝ち馬。近親にディキシーチャッター(ノーフォークS)やモンゴリアンファルコン(HBJCホークスベイギニー)など。ハーツクライ×ミスタープロスペクター系は、シュヴァルグラン(ジャパンカップ)やスワーヴリチャード(ジャパンカップ)などの活躍馬を出している配合。全体的に緩さが残っているので、トモの踏み込みが甘く、フラフラしている印象を受けますが…ハーツクライ産駒なので、こんなものかと思われます。肩の出は、悪くはなさそうです。右肩の出と左後脚の踏み込みが少し気になります。前肢の膝が少し反っておりますが…割と綺麗な方だと思われます。繋ぎは、ゆったりしてますし、適度に角度があるので、程好い感じかと思われます。肘離れは、良さそうです。腱離れは、可もなく不可もないくらい。まだまだ絞れそうですが…腹袋は、ドッシリしているので、好感が持てます。胴は、割と長めなので、長い距離もこなせそうです。成長力のある牝系ですし、まだ腰が高い位置にあるので、ここから変わってきそうです。ここからの成長次第では、価格なりに楽しめそうです。現時点の完成度を見る限り…半兄レッドベルオーブと比べるのは可哀想じゃないかと思われます。






b_p_main_RedMedousa19
画像は東京サラブレッドクラブ公式HPより

父 ハーツクライ (サンデーサイレンス)
母父 Mr.Greeley (ミスタープロスペクター)
性別 牝
所属 矢作芳人(栗東)
生産 ノーザンファーム
育成 ノーザンファーム  
価格 3000万円
一口 75000円(400口)

レッドメデューサは、不出走。祖母キャッチアズキャッチキャンは、ヨークシャーオークス(G1)の勝ち馬。祖母の産駒にアントニウスピウス(レイルウェイS)など。近親にハッピーヴァリー(ペルー2000ギニー)やクラウズアンフォールド(マジョルカS)など。ハーツクライ×ミスタープロスペクター系は、シュヴァルグラン(ジャパンカップ)やスワーヴリチャード(ジャパンカップ)などの活躍馬を出している配合。全体的に緩さが残っているので、トモの踏み込みが甘く、フラフラしている印象を受けますが…ハーツクライ産駒なので、こんなものかと思われます。肩の出は、悪くはなさそうです。左後脚の踏み込みの甘さが気になります。前肢の膝が少し反っているので、脚元に不安が出るかもしれません。繋ぎは、ゆったりしてますし、適度に角度があるので、程好い感じかと思われます。肘離れは、良さそうです。腱離れは、可もなく不可もないくらい。まだまだ絞れそうですが…腹袋は、ドッシリしているので、好感が持てます。胴は、割と長めなので、長い距離もこなせそうです。成長力のある牝系ですし、まだ腰が高い位置にあるので、ここから変わってきそうです。ここからの成長次第では、価格以上の活躍が期待出来そうです。トモがパンとするまでに時間がかかりそうですが…嫌いじゃないタイプ。





東京サラブレッドクラブ


ブログランキング



にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ 
 

PR

競馬予想のレジまぐ


続きまして...レッドファンタジア17




17.レッドファンタジア17

FullSizeRender
FullSizeRender
画像は公式HPより

父 ディープインパクト(サンデーサイレンス)
母父 Unbridled’s Song(ミスタープロスペクター)
母母父 Storm Cat(ストームバード)
性別 牡
生誕 2017年4月6日
入厩予定 藤原英昭厩舎(栗東)
生産 ノーザンファーム
育成 ノーザンファーム
総額 7000万円
一口 175000円(400口)

測尺(募集時)
体高 157cm
胸囲 169.5cm
管囲 20.2cm
体重 412kg




5代血統表

FullSizeRender
画像は公式HPより

サンデーサイレンス系×ミスタープロスペクター系は、シュヴァルグラン(ジャパンカップ)やコパノリッキー(フェブラリーS)などの活躍馬を出している配合

ディープインパクト×ミスタープロスペクター系に限定すると...トーセンラー(マイルCS)やヴィルシーナ(エリザベス女王杯)など




ファミリーライン

FullSizeRender
画像は公式HPより

価格の割にファミリーラインが華やかな印象を受けます。

レッドファンタジアは、東京サラブレッドクラブの募集馬

近親にインランジェリー(スピンスターS)やディキシーチャッター(ノーフォークS)など。




ねこパンチの個人的な感想

前肢は、球節から下が外向。

少し脚が長い印象を受けますが...繋ぎもゆったりしてますし、膝も少し被り気味なので、大丈夫じゃないかと思われます。

全体的に緩さが残っておりますので、トモの踏み込みが甘い印象を受けますが...遅生まれですし、ここから変わってきそうです。

馬体のバランスや柔軟そうな動きに好感が持てますので、お値段を気にしなければ...楽しめそうな1頭です。



公式ホームページ

東京サラブレッドクラブ
https://www.tokyo-tc.com/top.html




一口馬主関連のブログランキング



にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

募集時期になると...有名なブロガー達が募集馬に関する記事を書いておりますので、様々なブログを読んでみるのも良いかもしれません。



PR





ねこパンチの個人的なつぶやき

FullSizeRender

相変わらず...奥さんと一緒にディズニーツムツムやってます。

↑このページのトップヘ