ねこパンチの一口馬主

一口馬主に関する話題。

タグ:吉村圭司

続きまして...ジャドールの2017



11.ジャドールの2017

FullSizeRender
画像は公式HPより(http://greenfarm.co.jp/)

父 クロフネ(ヴァイスリージェント)
母父 フジキセキ(サンデーサイレンス)
母母父 Alwasmi(ノーザンダンサー)
性別 牡
生誕 2017年3月22日
入厩予定 吉村圭司厩舎(栗東)
生産 社台ファーム
総額 1600万円
一口 80000円(200口)

測尺(募集時)
体高 155.0cm
胸囲 173.0cm
管囲 20.1cm
体重 459kg



4代血統表

FullSizeRender
画像は公式HPより(http://greenfarm.co.jp/)

ヴァイスリージェント系×サンデーサイレンス系は、サウンドトゥルー(チャンピオンズカップ)やレジネッタ(桜花賞)などの活躍馬を出している配合 。

クロフネ×サンデーサイレンス系と言う配合に限定すると...アエロリット(NHKマイルC)やホエールキャプチャ(ヴィクトリアマイル)など。



ファミリーライン

FullSizeRender
画像は公式HPより(http://greenfarm.co.jp/)

ファミリーラインが寂しい印象を受けますが...価格なりのところがありますので、仕方がないかと思われます。

祖母イージーラヴァーは、ドラマ賞を制した活躍馬。






ねこパンチの個人的な感想(募集時)


前肢の膝がやや反っている印象を受けますので、脚元に不安が出るかもしれません。

飛節の角度に癖がある印象を受けますが...牝系譲りのところがあるので、許容範囲じゃないかと思われます。

全体的に緩さが残っておりますので、トモの踏み込みが甘い印象を受けますが...まだ腰が高い位置にありますので、成長とともに変わってきそうです。

クロフネ産駒にしては、菅囲もありますし、肩の出が良い印象を受けます。

ここからの成長次第では、価格なり楽しめそうです。




関連リンク

グリーンファーム愛馬会 
http://www.greenfarm.co.jp/




一口馬主関連のブログランキング

 

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ 

募集時期になると...有名なブロガー達が募集馬に関する記事を書いておりますので、様々なブログを読んでみるのも良いかもしれません。


 

PR

競馬予想のレジまぐ

続きまして...カニョットの16


※画像は、キャロットクラブ公式HP(https://carrotclub.net/)より

74.カニョットの16
馬名 ファクトゥーラ
父 マンハッタンカフェ (サンデーサイレンス)
母父 Sunray Spirit(ストームバード)
母母父 Payant(ブランドフォード)
性別 牝
生誕 2016年2月22日
入厩予定 吉村圭司厩舎 (栗東)
生産 白老ファーム
繁養 早来ファーム
総額 1600万円
一口 40000円(400口)

測尺(募集時)
体高 154.0cm
胸囲 184.0cm
管囲 19.6cm
体重 470kg


※画像は、キャロットクラブ公式HP(https://carrotclub.net/)より

サンデーサイレンス系×ストームバード系は、キズナ(東京優駿)、サトノアラジン(安田記念)、リアルスティール(ドバイDF)などの活躍馬を出している配合。

マンハッタンカフェ×ストームバード系は、ショウナンマイティ(産経大阪杯)、レッドアンシェル(ききょうS)など


※画像は、キャロットクラブ公式HP(https://carrotclub.net/)より

日本では、馴染みの薄いファミリーラインですが...カンバーニャルデ(亜オークス)、イダリノ(パレルモ競馬場大賞典)など、アルゼンチンで活躍馬を出しております。

ディアデラノビアの母ポトリザリス(ナスルーラ系×レイズアネイティヴ系)もアルゼンチンで活躍した名牝ですが...カニョット(ストームバード系× ブランドフォード系 )とは、血統的にタイプが違うので注意。

ねこパンチの個人的な感想(募集時)

マンハッタンカフェ産駒にしては、柔軟そうな動きをするので、好感が持てますが...未だ全体的に緩さが残っておりますので、トモのあたりが心許ない印象。

まぁ...贅沢を言える価格でもないので、細かいところは、目を瞑るしかないかと。

現時点で足りない部分は、この馬の成長力に期待するしかないですね。

申し込み状況の中間発表(最終日)


一般枠内での抽選になりそうです。

キャロットクラブ
https://carrotclub.net/

一口馬主関連のブログランキング



にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

募集時期になると...有名なブロガー達が募集馬に関する記事を書いておりますので、様々なブログを読んでみるのも良いかもしれません。
PR


↑このページのトップヘ